« 世界の林業機械展 | トップページ | 第11回 ITM(林業Iターンミーティング)終了! »

2020/01/31

自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界

狩猟免許(わな猟)を取ったことは書きましたよね

その後の顛末を書いてなかったことに気づきまして。

 

や、実は狩猟登録をし忘れて、今季デビューできなかったんです……(白目)

猟期までにすればいいのかと思っていたら、ぜんぜんそんなことはなくて、申請しに行ったらとっくに締め切られてました。

まあ、しゃあないっすね。

 

で、研修に行ったり、本を読んだりしてるんだけど、これが素晴らしく。

 

 

ウチの子どもたち2人とも「山賊ダイヤリー」が大好きで。(ちな、罠ガールはイマイチでした)

どうしてそんなに好きなのか聞いたら、ひょうひょうと獲物を狙っている描写や何より「料理が美味しそう」だと。

これは、面白い。

 

というわけで、山賊ダイヤリーと一緒に並べておこうと千松さんの本を買ってみたら、まあなんとも実用的で面白くてタメになるとはこの本のことかと。

くくり罠の作り方、設置方法、動物の習性、止め刺しのやり方、血抜き、捌き方、皮のなめし方などなど、子ども向けなので語り口は柔らかいけど、中身は本格的で。

 

あとは、子どもたちが興味を持ってくれるかどうか、かな。

|

« 世界の林業機械展 | トップページ | 第11回 ITM(林業Iターンミーティング)終了! »

出来杉店!(てん)」カテゴリの記事

猟師の話」カテゴリの記事

コメント

自分も今シーズン罠デビューしましたが、未だにイノシシに馬鹿にされており、エサを食われるだけ食われて1頭も獲れません(´Д⊂ヽ

投稿: momotarohime | 2020/01/31 21:20

momotarohimeさん、デビューされたんですね!

エサだけ食われて、ですか。
狩猟は動物たちとの知恵比べという側面もあるようですね。

一頭獲った時の達成感は格別でしょうから、ぜひともがんばってください!

投稿: でき杉 | 2020/02/01 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界の林業機械展 | トップページ | 第11回 ITM(林業Iターンミーティング)終了! »