« チェンソーは素晴らしい | トップページ | モンベル ツリークライムハーネスを使ってみた »

2019/01/06

バッテリーチェンソーの不具合

もう出会う人すべてにバッテリーチェンソーの良さを説きまくっているんですが、1年ほど使ってみてちょこちょこ不具合があるんで、その報告です。

ちなみに、僕が使っているのはハスクの536xpです。


僕はバッテリーのメリットとして「壊れるところがない」って言い回っているんですが、これまで2台持っている536の内、一台が使用途中に急に動かなくなるというトラブルが1年で3回ありました。
電気は流れているので、「ウー」となるのですが、チェンが回ってくれません。
スプロケット周りの分解できるところは外してみましたがダメで修理にだしました。


【1回目】
ハスクの人「スプロケット周辺が横から押し込まれるような衝撃で噛み込んでしまい、チェンが回らなくなっている」
→そんな衝撃は一度も与えてません。
普通に使っていて突然動かなくなりました。

【2回目】また数ヶ月ほどで同じ症状。
ハスクの人「ギア周りにゴミが詰まっていたので、掃除したら直りました」
→ ゴミ? そんな隙間どこにもないけど・・・


【3回目】またひと月以内に同じ症状。
さすがにオイオイって感じでしたが、直ってきてからは調子よく使えてます。


【重要!】
何度も壊れていたのは2台あるうちの1台だけです。
ま、ハズレをひいたってことですかね。
バッテリーチェンソーにもハズレがあることには驚き。

んで、年末。
3e44152f9e9848509a9b4faafa3ab152

今度は充電器のエラーです。。
全部で4つあるバッテリーのどれも充電できません。

販売店でもエンジンのようにその場でパッと直せないし、電気系統はどこかどうおかしいのかさっぱりわかりません。

さて、今回はどんな不具合だったのかなあ。

|

« チェンソーは素晴らしい | トップページ | モンベル ツリークライムハーネスを使ってみた »

林業(チェンソー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェンソーは素晴らしい | トップページ | モンベル ツリークライムハーネスを使ってみた »