« モンベル バリスティックウルトラロガーパンツを履いてみた | トップページ | 皆伐現場 »

2017/04/16

樹上作業のレスキュー勉強会終了しました

15日の土曜日、無事「birdさんと考えるツリーレスキュー勉強会」が終了しました。

僕らもまだまだ勉強不足。
参加者の皆さんと一緒に色々と考え、試してみました。


あ、その前に
「birdさんて誰だよ」
A.樹上伐採班skyteamのエースクライマー(日本人)です.

「ツリーレスキューって何だよ」
A.木を助けるわけではありません。すみません。。

よろしいでしょうか。
では、当日の報告です。


Img_8530
勉強会の冒頭、まず最初にbirdさんから「レスキューの奥義がわかったので、それを発表します」との意外な発言が。


Img_8535
安心してください。人形ですよ!


Img_8554
birdさんと一番弟子くん。
ちなみに二人が着てるのはモンベルのクラッグジャケットとバリスティックウルトラロガーパンツ。


Img_8563
birdさん、おとうと弟子(白プロトス)、兄弟子でレスキューの様子を見守ります。
白トスくんも頑張れば、birdさんからskyteamユニフォームがプレゼントされるからね。



Img_8584_2
様々な状況でのレスキュー方法をみなで探ります。


そして、レスキュー勉強会が終わった後も、やはり同好の士。
道具や装備、仕事の話は尽きず僕らも有意義な時を過ごすことができました。


東は静岡、西は熊本から桜咲く黒滝村へ足を運んでくれた参加者のみなさんにはただただ感謝です。
これからもお互い安全作業で再会を楽しみにしています。
今回、参加できなかった人たちも今度の機会にぜひ黒滝村へ来てください!

Img_8580_2

|

« モンベル バリスティックウルトラロガーパンツを履いてみた | トップページ | 皆伐現場 »

林業(skyteam)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンベル バリスティックウルトラロガーパンツを履いてみた | トップページ | 皆伐現場 »