« スクールはまた来年! | トップページ | お手伝い »

2016/12/25

林業とは

何だかすごいタイトルだけど、、


いや、最近木登りざんまいで、すっかり樹上の人になってしまいまして。
その様子は黒滝村森林組合skyteamのページで見て欲しいんだけど。

お客さんが木のことで困っていて、それを剪定や伐採という形で解決しているわけです。
それはそれでもちろん良いのですが、何だかしっくりきてなくて。


林業っていうと、植えて育てて伐って売ることだと思うんですよ。
大きくいうと。

で、この「売る」って、なんか林業を周りから見ている人は違和感感じるかもしれないけど、ものすごく大事なことなんですね。


この大事なことが、僕らはできてないんですよ。
せっかく伐採しても、そもそも運搬できるようなところでなかったり、コストの関係でその場においてきたり。
何だかもったいなーと。


来年はここを何とかしたいと思ってます。
俺はアーボリストとかクライマーとかじゃなくて、どこまでいっても山いきですから、やっぱり売ってナンボ。
ブログでいい報告できるように、ほんま何とかせねば。。

|

« スクールはまた来年! | トップページ | お手伝い »

林業(skyteam)」カテゴリの記事

コメント

出来杉さんの所でも「伐って売る」が当たり前ではないんですね。意外です。
林業ってやはり「木を伐って売る」のが理想だと僕も思ってます。でも現実は材価の問題なので難しいですよね。
今の林業は補助金なしではほとんど成り立たないのが現状ですからね。
で、何故林業にそこまで補助金だすのかな?って疑問もあったんですが、森林の果たす役割って木材生産だけではないって事なんですね。水源かん養や環境保全、生態系の保護など様々な役割を森林が果たしてるからこそ林業を補助金で守っていると思うんですよ。
僕の地元の山も戦後の拡大造林で植林されたカラマツが山の尾根までビッシリ植わって、しかも手遅れ林ばかりです。
搬出も困難な所も沢山あります。
僕も伐採された材は有効活用してあげるべきだと思うんですけど、森林の果たす役割を考えれば、奥山は切り捨てでも良いと思います。適度な伐採を繰り返し、天然更新させて天然林に戻してあげる事もありなのかな?と思ってます。
生産をし易い場所だけを木材生産の場所として利用してその他は森林の果たす公的機能の場所としての保護をして行けば良いと思ってます。
逆に特伐などで伐採された木って街場が多いと思うのでその木を有効活用して行きたいですね。

投稿: ゲチェナ | 2016/12/27 00:21

林業したい現場に
林業させないのは完全に
行政の能力不足
補助金づけにしてしまって
林学職員の本分がこの10年で
急速に失われた気がします。
大学教育における林学の崩壊が
もたらしたものは、地域の
森林管理マネジメント能力の
崩壊であり、解決型の人材教育
の機会さえも失ってしまった。
現場に林業を望む優秀な人材が
いるのに、それを活かせないのは
血のかよった市町村森林整備計画
を作ることが出来ていないから
市町村森林整備計画への助言と
実践を目指す、森林総合監理士の
活躍がもっと重要と考えられます。
出来杉さん
森林総合監理士になって一緒にこの
状況を少しでも改善して行きませんか?

投稿: 祝杉 | 2016/12/29 13:01

ゲチェ、ありがとう。
なんか感動してます。

いや、もちろん作業道をつけての搬出間伐、銘木のヘリ出材は当然やってるよ。

ただ、木登り仕事は全くダメ。
伐ってその場に放置じゃ、木が活躍の場を失って泣いてるよ。

バイオマスでもいいし、できるところからしっかり自覚を持って変えていこうと思ってるよ。
来年はこんなエントリーを書かなくてもいいように頑張るわ!

投稿: でき杉 | 2016/12/30 22:35

祝いちゃんもありがとう。
こちらも感動しております。

いや、「しげにい」からもその件については何度も言われ続けております。

ただフォレスターは、どう考えても現場のおっさんが取得するものではないというか、強いて言えばウチの参事さんみたいな人がなるべきと思えるのですが。

ただ、そろそろ子供達にお父さんが勉強している背中を見せないといけないなと思っているので、前向きに検討してみます。

投稿: でき杉 | 2016/12/30 22:56

すごくわかります。自分も元々は山師で、樹上作業ばかりになった今も林業関係者の会議やイベントなどに呼んで頂いて、とてもうれしく、ホッとしつつ、しかし何か後ろめたさのような、申し訳なさを感じております。それは、梶谷さんが仰っているように、支障木として木を見ることが多いこと、伐採木を残置することが多々あること、からだと感じています。

とりあえず頑張ります。

投稿: はなぶさ太一 | 2017/01/20 16:36

太一くん、ありがとー

太一くんにはいっぱい稼いでもらって、九州にその名を轟かすような存在になってもらわないとダメだからね!

俺もしっかり売るところまで考えないと。
金は天下の回りものだけど、そこで材木もしっかり動くわけだからね。

投稿: でき杉 | 2017/01/20 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スクールはまた来年! | トップページ | お手伝い »