« 伐採作業で使う手動ウインチを見てきた | トップページ | KEM第3回ツリーケア・プロダクツ テクニカルデモセミナーday1 »

2016/05/10

特伐現場の下見

雨が続いているので、特伐現場の下見に行ってきました。
詳しくはskyteamのFacebookページを見てもらいたいのですが、今日は3件行ったんですね。
そのうちの一件がなんと春日大社
奈良県には歴史ある寺社仏閣が多いですが、春日大社もその一つ。

Img_0874
直会殿すぐそばのイチョウが枯れてしまっています。
そのまま伐倒するスペースはないので、登って処理することになりそうです。

写真右にある杉も先が枯れているので、こちらも登って処理します。
これは枯れている先だけ落とせばいいのですが、木の周りは灯篭が囲むようにしてあり、いやはやなんとも頭がイタイところです。。

いずれも檜皮葺きの屋根に近いので養生も必要なんですが、何せ対象は文化財。
下手なことはできません。

これはいつも以上に神経を使う現場になりそうだ。。。



|

« 伐採作業で使う手動ウインチを見てきた | トップページ | KEM第3回ツリーケア・プロダクツ テクニカルデモセミナーday1 »

林業(skyteam)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伐採作業で使う手動ウインチを見てきた | トップページ | KEM第3回ツリーケア・プロダクツ テクニカルデモセミナーday1 »