« テンション上がるわー | トップページ | 丸太で椅子を作ろう! »

2015/02/26

なぜ3割間伐か?

林業の疑問に答える本が出版されました。



そもそもが理解できれば、すっきり納得の仕事が出来る。
 
林業の現場から寄せられる質問・疑問に、森林科学者・藤森隆郎が答えます。仕事の意味、技術の根拠が分かれば林業は楽しい。森のことをよく知り、社会のことをよく考え、将来に対して責任を持つという姿勢の中で、森林・林業に対する考えを持つということで、仕事に対する誇りが生まれてくる。
「なぜそうなのか?」を問い続けてほしい。
仕事への誇りを持ち続けるためにも。
全林協のサイトより引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

この本は藤森先生しか書けませんね。
リンク先を読んでもらったらわかります。

とにかく林業愛に溢れているというか、学者然としていなくてとっても読みやすい本になってます。
藤森先生の本はすべてそうだけどね。


タイトルのところは、あまり書くとネタバレになるから控えるけど、、、っていいながらズバリ書くと、
「間伐の本質は樹冠コントロール技術です」p84
「間伐率は選木の結果として出るもの」p85

とあります。

樹冠コントロール!
格好いいっっっ!

さっそく俺も使っちゃおう(≧m≦)


とにかく、この本とっても有益なんで、一回さらっと読んだんだけど、いまもう一回読み直しているところ。
これは2015年前半の決定版になる本かもしれんな。
オススメです!


|

« テンション上がるわー | トップページ | 丸太で椅子を作ろう! »

出来杉店!(てん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テンション上がるわー | トップページ | 丸太で椅子を作ろう! »