« 特殊伐採、随時更新中! | トップページ | 南大野の教訓 »

2014/06/05

なぜハスクユーザーの僕がスチールを買ったのか(追記)

というわけで、コレです。
Img_0294

ヒーター付きにしました。
Img_0305


以前、こんな記事を書いた事があるけど、基本僕はハスクゼノア派なんです。
現在所有しているエンジンチェンソー6台が全てハスクゼノアです。

それは最初に購入したのがゼノアのサンナナだったというのが大きいのですが、チェンやバーの互換性を重視していった結果、結局すべてハスクゼノアになってしまったというわけです。
いまだって、手元に予備としておいてあるサンナナ用の新品ガイドバーが何本もあります。


それでも、今回購入したのはMS241でした。
なぜハスクゼノアユーザーの僕がスチールMS241を購入したのか。

排ガス規制対応のチェンソーが出そろったとき、当然ゼノアの3900や4300、543XPは一番の購入対象でした。
ただ、僕の中ではそれがサンナナのマイナーチェンジに思えて。
ま、それがいいんだろうけれど。

いまだスプロケットカバーのナットが外れるとか、ゴム防振とか、それくらいなんとかしてほしかったよ。


スチールMS241はより新しい感じがしたんです。
電子制御!みたいな。
エアフィルターもいいし、防振もしっかりしてる。
排ガス規制対応うんぬんというよりチェンソーとしてゼノアのサンキュー、ヨンサンよりもよく考えて作られている感じがしました。

ただし、とにかく重いし、スパースプロケットだし、重たいし、予備のガイドバーが余ってしまう、ということでなかなか踏み切れなかったんですね。

もう重たいのは丈夫な証拠!的な強引さで購入に踏み切りました。


普段は14インチバー(チェンはオレゴン91VXL)を付けてます。
パワーも十分で申し分ないですね。
持った感じは重たいけど、使う分にはそれほど重さを感じないというのは機体のバランスがいいのか、僕の使い方がウマいのか、ま、両方だね!

始動もこのおまじないのおかげで一発でかかります。
Img_0275

スチールMS241。
発売当初は不具合もいろいろあったようだけど、いまは安定していると思います。
少なくとも僕は調子よく使えてますよ。


本格的な間伐シーズンに入ったら、また使用感など報告して行こうと思います。

|

« 特殊伐採、随時更新中! | トップページ | 南大野の教訓 »

林業(チェンソー)」カテゴリの記事

コメント

できすぎさん、ヒーター付きを買っちゃったんですね。
私の仕事仲間でMS241を使って居る人がいたので研究させてもらったことがあります。
結果、パワーウエイトレシオが良くないのでG5001Hになりました。
私は一日中斜め切りをするような使い方なので重さも重要なんです。

スチールはガイドバーの品質がすばらしく、個人的には穴を開け直してサンナナにも使って居るほどです。

私は以前サンナナ+16インチバー+91VXLで使って、
あまりにもソーチェンが外れまくるので使用を断念しました。
ガイドバーが短いと大丈夫かもしれませんが、91VXLってドライブリンクが小さくないですか?
スチールはソーチェンも品質がよいのでPM3やPSも試してみてはいかがでしょうか?
標準はPS3が付いて来たかと思いますが、PSはほぼ同じスペックでデプス周りが突っ込み切りに適したものとなっています。

それから、PS3等は標準の目立てではフック過ぎるのでオレゴンのLP位に目立てを行った方が良いように感じます。

投稿: 村人 | 2014/06/07 12:13

出木杉さん、初めまして。造園業を営んでいる者です。
私もMS241+16インチバー+PS3使っています。パワーはそこそこ有りバランスも良く使い勝手が良いです。とても気に入っています。
以前G5000所有してましたが処分し、太い経は576XPにて対応しています。


投稿: ちんちら | 2014/06/07 22:01

村人さん、いつもお世話になってます。
確かに5001の実測値はサンナナと1kg違いでしたもんね。

91VXLでチェンが外れまくるということはないです。
(12もしくは14インチで使ってます)
25APに比べたら全然マシという印象。

ただ、次はスチールのPM3にするつもり。
VXLのセミチゼルがあまり好きではないので。

角刃でもいいんですけど、僕はリールで買ってループを仲間に分けてあげることがあるので、より一般的な角丸刃を購入することにしてます。

投稿: でき杉 | 2014/06/07 22:32

ちんちらさん、初めまして!

ちんちらさんの組み合わせはまさにスチールおすすめのものですね。

MS241は14インチと18インチ(このチェンはPS3)のシステムを組んでいて、これより上は357XPの20インチ(21LPX)、576XPで28インチ(72LPX)となっております。
576は30インチでもいいと思ってるんですが、さすがに負荷がかかりすぎるかなと。

投稿: でき杉 | 2014/06/07 22:36

スチールの世界へようこそ(笑)

投稿: ゲチェナ | 2014/06/10 23:50

ゲチェくん、スチールも悪くないね。
というか241はなかなかいい感じ。

使用感はまたブログに書きます。

投稿: でき杉 | 2014/06/11 23:53

出来杉さん、こんにちは。
MS241勧めていたのに実際に購入されたということを聞くと、少し責任を感じてしまいます。(笑)

機械的には悪くはないと思いますし、排気ガス規制のエンジンにはコンピュータ制御は必須だと私は思っているので・・・

ただ、質量が200g他社製より大きいので、そこが心配です。

スプロケットはリム式に交換できます。3/8ピッチでも.325ピッチでもいけます。

その時はご相談ください。(笑)

今後使用感など、MS241に対する忌憚ない意見をお聞かせください。

それではまた。

投稿: チェンソーヤ | 2014/06/19 11:45

チェンソー屋さんの一言が決めてになったのは本当です。もう、現場で何度か使っていますが、重さはそれほど気にならずに使えています。
ただやはり、最初のアクセルに回転がついてこないことがあるので、そこは今後学習して改善されるのかな、と思ってます。

また、使ってみて何かあれば更新して行きますね!

投稿: でき杉 | 2014/06/20 18:35

最近,貴殿のでき杉を見つけ,気になるHPでした。
私の状況などについては次回に書こうと思っています。
今日の所は,ぜひブログを更新してください。お願いします。

投稿: iizunani sumu | 2015/06/07 23:15

iizunaniさん、初めまして。
頑張って更新していきますね。
よろしくお願いします。

投稿: でき杉 | 2015/06/09 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特殊伐採、随時更新中! | トップページ | 南大野の教訓 »