« 季節が戻った | トップページ | チェンソーメーカーってさ »

2013/12/17

アカギ

樹木のアカギについて。

小笠原では外来種として伐採対象になってしまうのですが、カービングするとなかなかいい感じの木で。
固さがちょうどよく、木目が目立たないので、チェンソーの刃跡がいい感じになるんですよ。
Img_2674


ただ、ヤニがコテコテしまして。2時間程度でこんな感じ。
Img_2703

Img_2708
まあ、これくらい普通なのかもしれないですが、普段スギヒノキしか相手にしてない僕に取ってはなかなかこびりつくなー、と。


で、これを使ってみました。
Img_2848

before(こびりついたヤニはこそげ落とした)
Img_2836
after
Img_2840

すっげー簡単に落ちた。
シルキーのヤニクリーンといい、これといいこういう専門品は馬鹿にできないね。

|

« 季節が戻った | トップページ | チェンソーメーカーってさ »

小笠原レポート」カテゴリの記事

コメント

九州は雪ですよ、働きたくないでござる。

そういう環境で作業できるのは気分転換になっていいですね。
林業は閉鎖環境なのでどうしても閉鎖的人格になりがちです、戒しむるべきです。

投稿: gotoれす | 2013/12/20 19:55

 今年もご苦労様です。

 松ヤニは普通のアルコールに溶けるので、成分はそんな感じの有機溶剤ではありませんか?
パーツクリーナーでも溶けると思いますが、鉱物油も一緒に洗浄されてしまいます。

 今度、色々試してみて下さい。(^_^)

投稿: 千田 | 2013/12/21 19:59

gotoさん、どうもです。
「気分転換」。これ、大事ですよね。
普段、スギヒノキの完全人工林に囲まれているんで、小笠原に来ると頭と身体のまったく違う部分が刺激されるんですよ。
ホントくせになります。


投稿: でき杉 | 2013/12/24 23:57

千田さん、いつもありがとうございます。

アルコールは定番ですが、パーツクリーナーでもヤニが落ちるのかー、知らなかった。

実はすでにこっそりいろいろ試してたりするんで、いつかまとめてみようかと思ってます。
当分、無理そうですが。。。

投稿: でき杉 | 2013/12/25 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節が戻った | トップページ | チェンソーメーカーってさ »