« 吉野山「初音」の特伐 | トップページ | ダンカン »

2013/10/04

道具と技vol.9

もう手元にある人も多いでしょう、『道具と技』vol.9堂々の発刊です!


全林協のウェブサイトから概要を引用すると、

安全面においても技術面においても、針葉樹とは異なる状況判断や動きが求められる広葉樹の伐倒。
 
今号は広葉樹と向き合う6人の達人を取材し、広葉樹伐倒についての考え方・手順・技術・安全ポイントなどを紹介しています。
 
危険な幹の芯抜けや裂け上がりを防ぐ伐り方、安全な追いヅル切りのツボ、重心の見極め方法、正確な位置への伐倒コントロール、用材やキノコ原木として使用するための伐倒法、巨木・銘木の受け口・追い口の作り方など、卓越したプロの技を公開。
 

個性ある広葉樹を熟察し、謙虚な姿勢で緻密に取り組む達人の、それぞれ思いも伝えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


てな感じで、この本、チェンソーマンにとっては最高の喜びが感じられる本に仕上がっております。


ホントね、上に書いてある通りなんだけど、受け口とか追いとか重心とか芯抜いたりとか、いろいろ面白いのよ。
これまでも伐倒特集ってあったよ。vol.2とか4とか。
でも、今回のが一番具体的かな。
だんだん読者も具体的なものを求めるし、出版社、執筆者もそれに応えようとするし。


広葉樹の伐倒特集だけど、もちろん針葉樹にも使える技術だし、いろんな達人がどこをどう考えて伐木しているかよく分かるので、読んでて楽しいんだよね。

どーしよっかな、って迷っている人はどーぞポチって大丈夫。
2000円弱でこの知識が手に入るのなら安いもの。


そうそう、僕のチェンソー研ぎの取材記事も掲載されてます。
この時の原稿です。

で、なんとこの原稿。
英訳されて世界中の縁ある職人さんに配布されることになりました。。
いや、すごいのはオレじゃなくて、長津さんね。
「長勝の研ぎを知りたい」っていう人が世界中にいるんです。
英訳のあとはヨーロッパの各言語にも訳されるんじゃないかな、これは推測だけど。

ネタバラシをすると「長勝研ぎ」はなにも特別なものはありません。
プロとして当然やるべきことを正直にきちんとやって、突き抜けてしまっているんです。


とにかく、今回の『道具と技』は買いです。って毎号言ってるけど。
地域発現場日記も面白いし(リンク張っている奥山さんも登場してます)、アーボリスト記事も良かったし、まさかのデオドラントクリームだし。

この本読んだら広葉樹の伐倒したくなること間違いなし!



|

« 吉野山「初音」の特伐 | トップページ | ダンカン »

出来杉店!(てん)」カテゴリの記事

コメント

でき杉さん、お久しぶりです【^o^】
アマゾンでも品薄なようで昨日届きました、ご紹介の通り実践向きな内容で
時間をかけて熟読しますネ。
ベイリーズからもハスクのロングブーツが届きスパイクを取り付けました、
インナーも購入して冬場に備えます。
これからも有益な情報をお願いします、季節が変わる折、御身大切にd(^-^)ネ!
以上です【^L^】

投稿: fan | 2013/10/06 11:14

今日Amazonから道具と技vol.9が届きました。
私は針葉樹ばかり相手をしているので広葉樹を伐倒する時の危険性を知らず、良い勉強になると思います。

これからゆっくりと読んで、少しでもリスクの少ない伐倒技術の知識を身につけたいと思っております。

今後は重機を使わない風倒処理なんて居うテーマの記事も取り上げてもらいたいですね。
本音の話は又後ほど・・・

今月末から入る現場は、昨シーズンの大雪の影響で先折れや掛かり木になっているエゾマツが多く、少しでも効率よくリスクがない伐倒を考えながら作業をしていく必要が有ります。
初心者が力業だけで作業をしていくとチェンソーを壊しかねない現場になるかも知れませんのでどうなる事やら。

投稿: 村人 | 2013/10/06 21:09

fanさん、お久しぶりです。
ほんと今号は読み応え十分ですよね。
僕もまだ流し読み程度なので、時間ある時にじっくり向き合うつもりです。

ハスクのロングブーツ購入したんですか。
僕は靴類はサイズが合わなかったらどうしようと思って、なかなか購入に踏み切れないんですよ。
大きめを購入してインナーで調整すればなんとかなるかな。

これからも充実したブログが書けるようにアンテナ張ってがんばります!

投稿: でき杉 | 2013/10/07 21:34

村人さんの地域でも広葉樹を相手にしないんですね。
意外でした。
僕は地元では大きい広葉樹を伐ったことがないので、今号はとてもよい特集でした。


>今後は重機を使わない風倒処理なんて居うテーマの記事も取り上げてもらいたいですね。

他にもなにかありましたら、ぜひ教えてください。
編集部に検討してもらいますんで。

雪害、風倒木は本当に頭使いますよね。
パズルを解くようです。
ヘタに手を出さないのも時には正しい答えだと思ってます。

投稿: でき杉 | 2013/10/07 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/58321081

この記事へのトラックバック一覧です: 道具と技vol.9:

« 吉野山「初音」の特伐 | トップページ | ダンカン »