« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013/08/28

我が振りをもう一度見直せ

少し更新が遅れました。ネタはたくさんあって、書きたいのはヤマヤマなんですが、来月になったらネタを出して行こうと思います。


今日、仕事中に村内を救急車が走りまして、「誰だろうな」と思っていたんです。
狭い村ですから、救急車が走ることは珍しいのです。

仕事が終わると、組合の職員さんが困った顔をしていて、話を聞いてみると、現場の先輩がケガをしたとのこと。
あの救急車は先輩が乗っていたのでした。
現時点で2週間の入院です。


重なった木の玉切りをしていて、動き出すことは分かっていたので、ロープで控えを取っていたそうです。
そして、やはり動き出した木をパッとよけた拍子にチェンソーで左太ももをザックリ。

つまりチャプスも防護パンツも履いてなかったということなんですが、よほど習慣化しない限りこの暑さの中、履く気にはなれなかったのでしょう。


山仕事歴20年の先輩ですが、これまでケガらしいケガをしたことがなかったし、とても身軽で仕事ができる人だったので大変驚きました。
こんな先輩ですら、ケガをしてしまう。
どんくさくてボケーっとしてる僕だったら。。。


やはり「買える安全は買う」「面倒くさくても履く」ことを改めて自分に言い聞かせようと思います。

そういえば、宮崎駿さんも先日のプロフェッショナルで言ってましたね。
「大事なことって、たいてい面倒くさい」
しっかり覚えておこう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/08/19

ツムラのアサリ割り器を落とした

いつものように機械で下刈りしてたわけですよ。
で、休憩中にふと腰に目をやると「アレ、なにか足りないな。。。うわっ、やべ落とした。。」


そうなんです。
笹刈刃を研ぐ時に使っているアサリ割り器を見事に落としてしまいました。
現場で休憩中にアサリを割ることなんて、まずないんで、注意を払っておらず、いつどのあたりで落としたのか全く見当がつかない。。
もう一瞬であきらめましたね。

使わない工具をどうして腰に付けてんだ、って話ですが、「笹刃目立てセット」つうものを勝手に作ってまして、それを下刈りの時は常にベルトに通しているわけなんです。


そういえば、ツムラのアサリ割り器って新しくなったんですよね。

以前のものは板厚1.7mm用のものだったのですが、新しいヤツは割る部分が2つになって1.4mmと薄い刃にも対応できるようになったみたいです。

ま、1600円程度なら新型を買ってもいいんですが、この程度の単純なものを買うのもなんだか面白くない。


ソーセットも持ってるんだけど、これは鋸用って感じで笹刃には使いにくい感じがするし。(←実際に試したわけではないです。最初から使う気がなくて)


笹刈刃のアサリ割り器を自作している人が、出来杉計画周辺にいたはずなので僕もなにかやってみようかな、と今は考え中。(数日後、アサリ割り器をポチってるかもしれないけど。。)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013/08/18

20日のNHKならナビ要チェック

えーと、今日は奈良県の皆さんに連絡です。
NHK奈良の夕方のニュース番組「ならナビ」で今年の4月から「南部へようこそ」というコーナーが始まっているのをご存知でしょうか。

奈良県は北と南でまったく別世界ですので、「南部にもこういう魅力があるんだよ」というのをIターンの人たちの取り組みを紹介することで伝えようというコーナーです。


そこにあさって20日黒滝村の女性が登場します。
これまで取材NGでなかなかメディアには登場しなかったんですが、いよいよ解禁ということで、ついにこの日が来たか、、、と感慨深いです。


この子が取材NGだから仕方なく黒滝村で取材といえばチェンソーアートやってる人みたいな状態だったので、これから僕はひっそりこっそりブログだけを更新していけそうです。

普段は一度出会ったら忘れられないほどのインパクトがある女性なんですが、それがどんな風に映像になっているか、みなさんも(奈良県の人だけですが)ぜひチェックしてみてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/08/12

杉ロックお披露目liveに行ってきた

一日遅れの更新になりましたが、昨日ネギロックさんのliveに行ってきましたよ!
それはもう楽しかった楽しかった。
liveというか音を楽しみに行ったのなんて、2002年とか3年のWIRE以来。横浜だっけ、埼玉だっけ、もう昔過ぎて覚えてないわ。

Liveへ向かう車中は当然杉ロックのCDをかけながら。
Img_0256
自然と気持ちが高ぶる!!

ということで、会場のひのき家さんへ到着するともうほぼ満員で熱気ムンムン。
さっそく杉ロックの会の皆さんとごあいさつ。
みなさんの林業に対する熱い想いに、こちらも思わずついついおしゃべり。


と、いつの間にか開演3分前に。
そそくさと席について、ふと気がつくとSEがWeezerだ。
「これGreen albumだっけ?」なんて考えながら、なつかしさにワクワクが広がる。


Liveの前に杉ロックの会のご挨拶。
ネギロックの「ねぎを植えよう」という曲を聴いて衝撃を受け、杉ロックを作って欲しいとお願いしたけど、最初は断られ、それでもあきらめきれずに再度お願いしてやっと作ってもらったという。
この心こそRockだわ。
ちょっとオレは感動したよ。


で、ネギロックのLiveの前に特別ゲストによるディナーショー(?)。
ものすごく歌がうまくてビックリ。
あとMCのうまさについつい引き込まれる。
これはただ者じゃない。
ま、これは当日Live会場にいた人だけのお楽しみということで、ついにネギロックの登場です!


ボーカルのピュアレさんが想像以上にロックしててカッコいいぞ。
Tシャツは少年ナイフで、つかみはオーケー。
ドラムもタイトでとってもいい感じ。
ネギロックのみんなスゲー。


んで、なにはともあれこれを聴いてもらいましょう。
杉ロックのliveバージョンをどうぞ。
コーラスは杉ロックの会の皆さんです!


これはアンコールなんだけど、どうよこの森上がり。
楽しかったよー

僕の動画はコレだけだけど、youtubeには他にもたくさん動画があるし、当日のliveをさっそく上げてる人もいるからそちらもチェックしてね。
「ねぎを植えよう」なんてGo! Go! 7188が歌っててもおかしくないよ。
ネギロック凄い!
(Go!Go!を知らない人は「ジェットにんぢん」か「こいのうた」を聴こう!)


セトリは(たぶん)
1. 杉ロック
2. ネギを植えよう
3. これこれ
4. place of tears
5. たまねぎロック

アンコール
杉ロック(コーラス付き)


という大満足のliveでした。
杉ロックの会のみなさんも本当に本当に林業をどうにかしないといけないという思いが強くて。
林業の現状をただ訴えるというのではなくて、こういうポップセンスあふれる曲にして届けるというアイディアは本当に素晴らしい。
こういうアイディアは誰だって思いつくよ。
でも、それを形にするのがどれだけ大変か。
資金面だってそうだし、最初のアイディアの火を消さないように熱をもって取り組んで行かないといけないし。

そしてついてに、杉ロックという楽曲を完成させる。
なんかめっちゃRockだわ。


ぜひ、みなさんのお手元にも杉ロックを。
欲しい人はこちらで購入できます!

マザーグースレコード(営業時間11時~20時・月曜定休日)

           〒514‐0035 三重県津市西丸之内19-8

           TEL(059)225-5884

           E-mail mother-g@ztv.ne.jp

           HP http://www.ztv.ne.jp/mother-g/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/08/09

ヤンマーさん、林業もデザインして!

なんでも農業、建設機械メーカーのヤンマーが創業100年を迎えてブランドイメージ向上のためにクリエーターと組んで、そのデザインの数々が発表されたんだけど、それがスゲーの。


まあ、このヤンマーのページ見て。
このマリンウェアと、トラクターヤバいでしょ。

もうこれはオレの知ってる「ヤン坊マー坊の天気予報」のヤンマーじゃない。
なにか別の会社に違いない。

この記事読むといろいろ詳しく分かるよ。(リンク切れしてたらゴメン)


林業もさ、やっとスチールハスクバーナファナーが作業着のデザインを良くし始めてるけど、それでも別に取り立てて話題にするほどでもないもんね。


来年はさ、林業が注目される年になると思ってて。
なんてたって「神去り」が映画化されるでしょ。(詳しくはこちら

若い木こり、山いき、林業家たちに注目が集まると思うんだよなー
そんな時に映画の話題だけじゃなくて、もっといろいろと仕掛けて行ったらいいと思うんだ。
こういう作業服とか、林業機械の新しいデザインの試みとかもあっても良いと思うんだけどね。


オレもいま奈良の仲間達としょうもないけどめちゃくちゃ面白そうなネタを雑談中なんだけど、来年あたり実現できるかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/06

杉ロックライブ間近

もう杉ロックはご存知ですよね。
知らない人は以前取り上げた記事を読んでね。

この杉ロックのお披露目ライブが8月11日に行われるそうですよ。

「乗るしかない、このビッグウェーブに」

というわけで、僕もライブに足を運ぼうと思ってます。
ライブ開始と同時にWODで突っ込んで、モッシュにダイブにヘドバンヘドバン♪

あ、今回はそんなライブじゃないか。
杉の祭典を楽しんでこようと思いまーす。

参考:
杉ロックの会
ネギロック(facebook)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/03

ゼノア3500TにPS3を付けてみた

ゼノア3500Tのことは結構いろいろ書いて来てまして(最近はこれとか)、まあ、なんとも迷いながら使っている訳です。


買い替えようか、でもない袖は振れないし、あー使っててもストレスたまるし、買い替えようとしてもストレスがたまる。。。


で、禁断の手段としてスチールの角刃PS3を付けてみた。
Img_0046 Img_0058
Img_0060 (丸ヤスリで普通に目立てしてます)
なぜ「禁断」かといと、91VXLをリールで持ってる身としては、ループチェンなんて購入したくないんですよー(セコい!)。
でも、ま、ものは試しというわけで。


んで、使ってみたら、まずまず快適なんですよ、これが。
絶対的なパワー不足は仕方ないけど、切れ味でカバーできる部分も大きいんです。
91VXLよりも2、3割切れ味が上がる感じがしますね。
始動性の悪さとか、この辺はどうしようもないけど、買い替える気持ちは91VXL
の時が100だとすると、PS3で40くらいに下がった感じ。

とりあえず、これでこのチェンソーをもう少し使って行こうという気持ちになりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »