« 森づくり、山づくりのバイブル | トップページ | 古来の林業 »

2013/01/22

ロケットストーブを作ってみた

Dscn0060_2

ロケットストーブはもうみなさんご存知ですよね。
作り方もネットに数多く転がっているので、ここで書く必要もないでしょう。

それにしても僕が知った1年半くらい前は、ネットにもそれほど情報なかったのに、いまやロケットストーブまっさかり。


いや、たしかに僕はロケットストーブなんていらないと言ってきましたよ。
必要ないと。
七輪あるし、たき火台あるし、ピザ竃あるし、ペール缶に穴をあけただけの暖をとるストーブ?だってある。

じゃあ、なんで作ったのかというと、ロケットストーブは煙が少ないという話だったので、暖をとるのに最適かと。
狭い敷地で暖をとろうとすると、煙って問題でしょ。

Dscn0066
で、やってみたら確かに少ない。
ただ、完全燃焼するから煙が少ないとかいうよりも、ただ単に一度にくべられる薪の量がしれているので、それで煙が少ないのかな、とも思ったりして。

まあ、そんなことを抜きにしても、ロケットストーブかなり面白いです。
炎が煙突の方にゴーっとなって引っ張られている様子など興奮しますね。


材料は簡単に手に入りますから、ぜひ皆さんも作ってみたらいかがでしょうか。
僕の場合、煙突は購入したんで2500円くらいかかったかな。

|

« 森づくり、山づくりのバイブル | トップページ | 古来の林業 »

でき杉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/56599287

この記事へのトラックバック一覧です: ロケットストーブを作ってみた:

« 森づくり、山づくりのバイブル | トップページ | 古来の林業 »