« 台風の爪あと | トップページ | 小笠原に来ています »

2011/09/18

マジカルフォレスターが壊れた

4月にマジカルフォレスターを購入して約5ヶ月(その時の記事)。
ひと月に大体10日から15日ほど履いてました。


履きやすいNo.3をよく履いていたんですが、9月頭、左のシューズにほつれが生じてきたんですね。
Ts3v0019
まあ、別にこれくらいは何の問題もなく、ボンドでガチガチに止めて使ってました。


で、先日、事件発生です。
Ts3v0033
ファスナーがぁぁあぁ〜!


少し前から、ちょうどカーブの頂点くらいにひっかかりがあって気にはなってたんですが、いつものように履こうとしたら、そこからパシっと外れてしまいました。
ファスナーって直せないんだよな〜


No.3は弱いとは聞いてましたが、改良されたようだしもう少し持つと思ったんですが、あっけなかったですね。
ちなみに右はほつれ、ファスナーともになんともないです。


ま、ファスナーくらい想定内なので、せっせと夜なべして
Ts3v0038
糸で縫いつけてボンドでガチムチにしてみました。


さっそく使ってみたところ、やはりちょうど足首のよく曲がるところ(カーブの頂点)が痛みやすいんで、さらにボンドで補強してみました。
ゴムボンドを使うといいんだろうけど、持ってないんで普通のです。


さてはて、これでどれくらい持ってくれるか。
やっぱり一年は使いたいよね〜

|

« 台風の爪あと | トップページ | 小笠原に来ています »

林業(作業着、履物)」カテゴリの記事

コメント

うちも足袋や長靴の修理で接着剤を使いますが、一番好評なのがセメダイン スーパーXです。
このシリーズは3種類有りますが、メーカーに確認した所、通常はスタンダードなやつで良いみたいです。
色は各自の好みですが私はクリヤーを愛用。
ちなみに速乾性モデルは女の子のデコレーション用にも使われているらしいです。(中身が同じで入れ物が違うらしい)
足袋は縫い目の糸が切れる所が決まっているので切れ始めたら早めにスーパーXで固めちゃいます。

投稿: 村人 | 2011/09/18 20:46

村人さん、こんにちは〜

いやはや偶然、僕が使っているのは同じものです。
セメダイン スーパーXのゴールドというものです。
これはスタンダードではないのかな?
クリアを使ってます。

帰宅後、これでデコっておいたら翌日には固まっているので重宝してます!

投稿: でき杉 | 2011/09/20 16:36

でき杉さんこんにちわ。

台風の影響心配ですね。
北海道も22日は暴風雨の予報が出ています。
うちは雨でも仕事はするけれど暴風雨になったら休みかな。

スーパーXにはXだけとXGとX2が有り、でき杉さんお使いのXGが一番硬化時間が早い物です。
と言ってもXGは24時間だそうで、それ以外は24~48時間だそうです。
どれも同じ様な説明が書かれていますが使ってみて違いは分かりません。
でも成分表を見ると皆違うんですね。

投稿: 村人 | 2011/09/20 23:56

村人さん、こんにちは。

台風いまがピークです。
風がビュービュー、雨はザアザアです。
それでもまだいつもの台風程度でなんとか大丈夫です。

>でき杉さんお使いのXGが一番硬化時間が早い物です。

そうなんですか。
硬化が早くて24時間なんですね。
僕の場合、12時間程度しか乾燥させてないですが、今のところ大丈夫みたいです。
これからは気をつけよう。

ていうか説明書をちゃんと読まないと。

投稿: でき杉 | 2011/09/21 12:55

ご無沙汰です


私も先月とうとうNO,3ファスナーがいってしまいました、2足とも。
 ま、2足を交互に履いて、またRV201や山彦スパイク、磯釣用スパイクブーツも代わるがわる使ってましたから1年はもってくれました。でも、縫製の生地の部分の破れは全然改良されておらず私もスーパーxだらけです。
 これに対しRV201はソールのブロックの欠けがあったぐらいで生地の破れは発生してません。ピンが全て磨耗しても普通の安全靴(JIS規格の鉄製先芯)で使えそうです。人によっては足型が合わない方もいらっしゃいますが(こちらが少しつま先が狭い)、耐久性においてはMF4よりRVを薦めます。

投稿: 軽トラマン | 2012/01/31 23:28

軽トラマンさん、どうもご無沙汰です。

1年もったといっても実質は4、5ヶ月という感じでしょうか?

とにかくMFは耐久性がダメダメですね。
というか、これで価格が半分なら話は分かるのですが、コストパフォーマンスが悪スギる。


RV201は鉄芯なんですか、知らなかった。
それならチェンソーブーツとして合格ですね。
RVは足に合わない人が多いように思ったので、眼中に入ってませんでした。


今は丸五のアビカスパイクを試してますが、以外と普通に仕事できてて、安いしこれでいいかもなんて思い始めてます。

投稿: でき杉 | 2012/01/31 23:59

RV201、僕の足には全く合わなかったんですが、うちのメンバーは使用しています。やはりMFよりは持つ印象です。

ただ、ココいちばん言いたい事です。チェンソーブーツとしては《不合格》です!
僕たちの仲間がその靴ごと足を切ったばかりじゃないですか。

ランバージャック!!で紹介されているArbClimberのブーツ記事に、普通の鉄心入りワークブーツごと切ってしまった足の写真がガッツリ載っています。
自分の足かと思いました。10年ほど前、足元でキックバックを起こして怪我をした僕の足とほとんど同じです。
チェンソーブーツと呼べるのはチェンソープロテクション機能があるものだけです。

投稿: だん | 2012/02/01 14:49

 明日は最強の大寒波襲来で、福岡も最高気温1度!こんな寒いのに地下足袋履いてられっか!!て状況です。
チェンソープロテクトブーツはハスクやスチールにありますが、国産メーカーではトーヨやMAXの刈払機防護用のすね当てがあります。特にトーヨのものは甲までカバーするので護られにくい足首や甲の部分にも効果あると思います。値段は結構しますけど。足の甲だけなら安全靴メーカーの青木から甲プロ(アルミ製)出てますから編上げに共締めすればなんとか。さて、残った踵はどうやって護りましょうか。

投稿: 軽トラマン | 2012/02/01 19:54

だんさん、軽トラマンさん、コメントありがとう。

鉄心入りワークブーツでもダメなときはダメなんですね。
認識が甘かったです。


>チェンソープロテクトブーツはハスクやスチールにありますが

正直、こんなの履いて仕事してられないですよね。
って履いた事ないので勝手な意見ですが。


>刈払機防護用のすね当てがあります。

脚絆をつける感覚でつけたらいいのかな。
脚絆も面倒で使わない僕としては、なかなか一歩踏み出せないです。


スチールのカタログに写真だけ載っているブーツを国内でも販売してほしいとお願いしたんですが、いまの社長さんは数を売らないと首を縦に振ってくれないようで、なかなか難しいようですね。


とことん守る物を買い求めるのが正解なのでしょうが、普通に森林組合などで購入できるものに、しっかりとした商品が欲しいですね〜


投稿: でき杉 | 2012/02/01 22:18

出来杉さん、

>普通に森林組合などで購入できるものに、
>しっかりとした商品が欲しいですね〜

正にこれなんですよね。ヨーロッパではマジカルフォレスターと大差ない値段でもチェンソーブーツが選べますから。

それと、やはり慣れです。普段からスパイク無しのチェンソーブーツで仕事するようになって、ヤマ=スパイク付きという事すら固定概念にすぎないと思うようになりました。さすがに雪上はそういうわけにいかないので簡易アイゼンを用意しています。
重さも慣れます。

固定概念といえば、足の快適性も地下足袋より良いんですよ。吸湿速乾のオーバーソックスによるところも大きいと思いますが、作業後靴下が地下足袋のときより濡れていません。
たまに出没していた水虫君もブーツにしてから姿を消しました。

投稿: だん | 2012/02/01 23:56

だんさん、雪の状況は大丈夫ですか?

>ヤマ=スパイク付きという事すら固定概念にすぎないと思うようになりました。

枝打ちのスパイクなし地下足袋や、またピンのすり減った履物の時は、やっぱり普段よりも踏ん張りがきかなくて、違和感があるんですよね。

これも慣れなんでしょう。


僕は輸入には二の足を踏んでしまうんですよ。

スパイクにこだわらなければ、国内でも買えるけどなあ。。。


投稿: でき杉 | 2012/02/02 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジカルフォレスターが壊れた:

« 台風の爪あと | トップページ | 小笠原に来ています »