« 船と森(追記あり) | トップページ | アカギ »

2011/09/29

小笠原LOVE

母島はau入らないんだけど(dは大丈夫、sは言うまでもない)、携帯ってずっと電波ないと時計の表示なくなっちゃうんだね。
電源ずっと切ってるからかもしれないけれど。


で、今日は島LOVEの話。
Img_1200
こちらに来る前に「小笠原は一度行くとハマるよ〜」ってなことをいわれてたんだけど、その気持ちがいま分かるんだよね。


いつも仕事が終わった後、夕方飲み物とか買い出しにいくんだけど、のんびりお散歩している親子連れによく出会って。
400人ちょっとしかいない島なのに、本当に子供が多くてびっくりするほど。
50人以上いるんじゃないかな。
やっぱり子供がいると、なんかガヤガヤとにぎやかでいいんだよね〜。
Img_1137
親子で海に足をつけながらアイス食べてたり、ガジュマルの木の下で家族が夕涼みしてたり。
都会や山村じゃ考えらない、のんびりとした豊かさっていうのかな。
なんかいいわ〜


天気がいい日は夕日を見に行くんだけど、よく見えるスポットがあって、そこへ行くと島の人たちも夕日を見に来てて。
Img_1251
で、みんな思い思いの場所で、ぼーっと夕日を見る。
沈んだら、みんな帰っていく。
観光客が夕日を見にいくっていうのは分かるけど、地元の人もそこに集まり暮れなずむ。
なんかいいわ〜


で、さらに星空を見に行くこともあるんだけど、宿の周りはさすがに明るくて。
真っ暗な星空観察スポットへ行くと本当に星だらけ。
ていうか、星ってこんなにあったっけ?
ウチの村も山奥だし、星はきれいだけど、やっぱ明るくてびっくりするほどの星の数じゃないんだよ。
小笠原で星の数を知ったんで、また村に帰ったら星空のよく見える場所を探そうと思う今日この頃。


と、こんな自然と豊かな人たちに囲まれて、小笠原loveな人たちが増えるんだろうな〜、僕もその一人だわ。

|

« 船と森(追記あり) | トップページ | アカギ »

小笠原レポート」カテゴリの記事

コメント

ボニンブルーの海!きれいですねー。山もいいですが、海もいいなあ!(笑)

投稿: iw@saki | 2011/09/30 12:03

愛知県清須市に在住していまして、仕事の合間を縫って災害ボランティアをしているものです。
記事と関係ない書き込みで大変申し訳ありません。

台風12号は各地で大きな被害を残しました。
現在、熊野市にて流木処理等に困窮しているとのお話をお聞きしました。
そこでチェンソー持参、ある程度の使用者を急募なさっています。
今週末活動を行われるようですが、今後もまだまだやれなければならないところが多く今後は平日も含めて
活動範囲を広げていかなければならないようです。
私もチェンソーを扱うもの。参加して被災の苦しみを緩和させてあげたい思いでいます。

チェンソー持参、ある程度使われる方ぜひご検討願いませんでしょうか

問い合わせは下記のリンク内まで
http://crepm.exblog.jp/16901835/

宜しくお願いいたします!

なお、書き込みが不適切となりましたら、申し訳ありません。削除をお願いいたします。

投稿: ジョナサン | 2011/09/30 13:03

iw@sakiさん、空の色は海の色、ボニンブルーほんとヤバいっす。
今日は小型船で無人島へわたって仕事したんですが、海ハンパなくきれいでした。
これでイルカが泳いでたらサイコーだったんですが、今日はいなかった、残念!

投稿: でき杉 | 2011/09/30 20:32

ジョナサンさん、コメントありがとうございます。
ボランティア頭が下がります。

ただ、正直このボランティア募集をエントリーとして上げるのは、ブログの趣旨と異なってしまうと思うので、このコメントで見る人に見てもらうという形にしたいと思います。

あまり協力できずごめんなさい。

僕も村の災害ボランティアをしましたが、二次災害が一番怖いので、細心の注意を払って作業に当ってください。

投稿: でき杉 | 2011/09/30 20:41

秋雨の現場とは大違いでいい気候のようですね。

小笠原の良さも空港ができるまでなんかもしれませんね、長い長い船旅を敬遠してこなかった観光客が増える分開発されてグァムかサイパンかハワイのようになってしまうことを危惧しています。

都知事があれだからなんともならない問題ですがね。

投稿: 服部@近畿 | 2011/10/01 02:06

小笠原レポート楽しみにしています。

投稿: 中井 | 2011/10/02 20:17

服部さん、どうも。
実は天気はわるいんですよ〜
秋雨前線が悪さをしていて、天気予報が全く当りません。
小笠原は晴れ、伊豆諸島が雨マークだと必ずスコールがあります。
びしょびしょになって、蒸し暑くなり、服が乾いた頃にまたザアー。。。
ずっと降らないので、仕事に支障が出るほどではないですが。

飛行場は便利だけど、作れないと思います。
あの船が旅気分を盛り上げますし。

投稿: でき杉 | 2011/10/03 09:18

中井さん、今日で作業は終了です。
皆さんに迷惑をかけてしまって申し訳なく思います。

吉野のスギヒノキから離れてこういう森を見ることができたのは大きな収穫でした。
外来種の駆除もどうやっていくのか、学者さん、行政他いろいろ意見もあるようです。
その中で僕が作業をし、外来種であるアカギでチェンソーアート作品を作ることで島民の皆さんに身近に感じてもらえるとうれしく思っています。
今のところは反応は上々です!

投稿: でき杉 | 2011/10/03 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/52866854

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原LOVE:

« 船と森(追記あり) | トップページ | アカギ »