« 塗装ってすごいね。 | トップページ | ツリーキャンピング »

2011/06/16

チェーンソー・刈払機を被災地の仲間に届けよう!

道具と技ブログから情報の転載です。
僕もなにか協力したいのですが、いますぐには中古がないので、せめてブログに投稿したいと思います。
皆さん倉庫を探してみてください。
僕も物置の前で思案してみます。


 今回の東日本大震災は未曾有のつめあとを残し、私たち林研グループメンバー及び多くの林業者も被災されております。このような中で、緑の担い手である多くの林業者はその道具が津波によって失われたままの状況にあります。
 先日、全林研の会長ほか役員が東北の被災県を訪ね、被災された林研メンバーの声を直接伺ってきたところです。チェーンソー・刈払機が津波によって失われた方が多く、作業をしたくても出来ない事情であり、森林整備の再開や、復興に向けての作業が困難な現状にあります。
 そこで、私たち全国林業研究グループ連絡協議会(全林研)は、全国林業改良普及協会(全林協)と連携して、復興作業や森林整備に欠かせないチェーンソー・刈払機などの道具を被災地域の林業者に届け、使っていただくことで震災地域を支援して参りたいと考えます。
 具体的には、震災地域の仲間たちの声を全国の仲間に伝え、まだ十分使える中古の道具(チェーンソー、刈払機)をお持ちの方に無償での寄付を呼びかけ、道具を必要とする仲間へお届けする活動を全国的に繰り広げていきたいと考えます(全国キャンペーン)。
 このキャンペーンを進めるにあたり、支援を求める方と林業道具の無償提供にご協力いただける方の情報を的確にマッチングさせる点に留意したいと考えます。
 つまり、情報と情報をまずマッチングさせ、その後に林業道具の送付を行うことで、効果的にキャンペーン活動を実行して参りたいと考えます。

無償提供いただきたい道具

●チェーンソー
排気量38cc以下、38〜50cc、50cc以上、のそれぞれ
●刈払機
一般草刈り用、山林作業用
 いずれも、中古品で構いませんが、十分使える完動品であることが条件です。また、目立て等のメンテナンスを施したものであることをお願いいたします。
 なお事務局では、福島、宮城、岩手の3県を中心に林業道具を希望される方を募集しています。
 具体的には、各県林研事務局に希望者の募集をお願いするとともに、各県林務主管課の協力を得て募集を呼びかけています。
 希望者の情報は、事務局にて集計、整理します。

①林業道具の無償提供(寄付)情報の募集

 無償提供に協力いただける方の情報を全林研事務局へ、官製はがき、メール、FAXでお寄せいただきます。
 お寄せいただく情報内容は、次の通りです。
1.無償提供者のお名前・連絡先
2.機械名(チェーンソーまたは刈払機)
3.メーカー名
4.機種名
5.コンディション(使用年数、現在の状態など)
6.数量(台数)

②提供情報の宛先

全国林業研究グループ連絡協議会(略称:全林研) 東京都港区赤坂1・9・13 三会堂ビル2階
事務局あて
TEL03(3583)8407
FAX03(3583)8465

メールでの場合はこちらからお願いいたします。

③情報の取りまとめ・送付方法

 全林研は全林協と連携して、全国から集められた林業道具提供者情報と被災地からの希望情報を取りまとめ、マッチングさせます。
 マッチング終了後、林業道具の提供者に対して速やかに道具の送付先を連絡し、送付依頼を行います。
 林業道具提供者は、全林研から連絡のあった道具送付先へ、所定の道具を送付していただきます。この際、送付費用は提供者にご負担をお願いいたします。
 送付の際、道具の提供を受ける被災地の仲間向けのメッセージ(左記参照)をご記入いただけると、ありがたく存じます。
●メッセージの例
・被災先へのメッセージ
・○○県、氏名

④キャンペーン実施期間

平成23年6月〜11月末

⑤進捗・経過情報

 本キャンペーンの進捗状況、林業道具提供後の情報等については、全林協のホームページに記載し、常時閲覧できるように情報公開します。
 また、全林協では、本キャンペーンに関する企画記事を、月刊誌等で紹介する予定です。
  このような取り組みを行うことによって、全国の林研・林業者仲間からの「みんないっしょにがんばろう林業者」メッセージを届け、林研メンバー・林業関係者 の仲間意識の向上につなげ、さらに復興に向けた全国的な活動につなげて、将来の林業業界の活性化をも実現していきたいと考えます。

全国林業研究グループ連絡協議会
全国林業改良普及協会


|

« 塗装ってすごいね。 | トップページ | ツリーキャンピング »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

「チェーンソー・刈払機を被災地の仲間に届けよう!」
チェンソーと笹刃の目立て装置を製造する人間として被災地に何か支援を致したく考えておりましたが、現地の状況が判りませんのでできませんでした。

「出来杉計画さま」本当にありがたい情報に感謝を致します。

最初に「キマルの携帯用刃先固定治具」を5台を支援品として送りたく考えております。
利用状況を聞きまして、つぎのステップに進みたく考えております。

もう一つは、チップソー再生笹刃を送りたく考えております。

「キマル」の最大の欠点は「資金力」がない事です。

チップー再生笹刃でしたら「手間」だけで間に合いますので、地元新聞にでもお願いを致して「廃棄チップソー」を集めて「キマルの笹刃目立て装置」で目立てを行っての計画です。

これなら、送料の負担のみですみますので「キマル」にも可能です。

ソーチェンの目立てに付きましても 刃先さえ残っておれば新品の切れ味に目立てができますので、これも資金の無い「キマル」でも可能で長続きができます。

出来杉様にお願いを致しております「キマル」のチェンソー目立て装置の「モニター」の件も宜しくお願いを致します。

「キマル」のチェンソー目立て装置は、基本特許は私にありますが、林野庁資金(国庫資金)で開発改良された商品ですので国難の未曾有災害復旧の一翼になれば本当にありがたい事です。


投稿: キマル | 2011/06/18 08:36

キマルさん、コメントありがとうございます。

遅くなって済みません。
やっと来週にチェンソーを扱うようになるので、そのときにアップしようと思っていました。

もう少しお待ちください。

再生笹刃は僕も大変重宝しており、現地でも喜ばれると思います。


私たちにできることを無理せずに行けれた良いと考えています。


投稿: でき杉 | 2011/06/18 21:37

被災された方の事をわが身に置き換えますと心が折れてしまいます。
本当にありがたいキャンペン情報ありがとうございます。

チェンソーと刈払機の目立てが被災地支援になるのであれば出来る範囲で支援を致したく思いますので「出来杉計画」様 の支援をお願いを致します。

投稿: キマル | 2011/06/19 05:47

出来杉計画様、情報ありがとうございました。
「キマル」の携帯・簡易タイプのチェンソー目立て刃先固定治具を5台提供を全林協に連絡をいたしましたら下記メールが届きました。
「感謝です。」

 『この度は、チェンソー目立て装置のご提供についてご連絡いただきまして
誠にありがとうございます。
 現在、宮城県と連絡調整をさせていただいております。決まりましたら再度
ご連絡致しますので宜しくお願い申し上げます。』



*****************************************
一般社団法人 全国林業改良普及協会 審査役
          小笠原 英樹
全国林業研究グループ連絡協議会   事務局長
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13  三会堂ビル
Email:ogasawara@ringyou.or.jp
  ℡ 03-3583-8407 fax 03-3583-8465
*****************************************

投稿: キマル | 2011/06/22 11:36

 出来杉さん、この内容勝手ながらうちのブログにも転載させていただきました。手持ちの刈払い機で使ってないのがあったので早速今日メールしたら行き先がもう決まりました!この勢いでミンナでやっちゃいましょう!

投稿: 林 | 2011/06/22 21:11

キマル様、林さん、さっそくの行動、流石です!

ブログへの転載もおそらく構わないと思います。
むしろこういう情報は広く伝わらないと意味がないですからね。

これからの季節は刈払機が活躍しますもんね。
あー、俺も去年買い替えたヤツとっておけば良かった・・・

投稿: でき杉 | 2011/06/22 22:37

「キマルミニ」を指定の南三陸町森林組合に支援物資として送る事が出来ました。

昨日、副組合長の高橋様から、御礼の電話を頂きました。

すべてが、津波で流されて何もない状態との事です。


チェンソーは、多方面に利用するとの事ですので、目立て治具はありがたいと喜ばれておられました。

混乱の中でも利用して、状況を報告をしてくださるそうです。(丁寧な事です。)

残念ですが、「キマルミニ」は私も利用経験があまりございません。

お役に立つことを願うだけです。

ありがたい情報に感謝です。

できれば、私も「キマル」のチェンソー目立て装置を持って現地指導をしながら支援物資として届ける

投稿: キマル | 2011/07/01 08:51

キマルさん、さすがの行動力に頭が下がります。

僕も送る物資のめどがついたので、連絡をとってみようと思っています。

投稿: でき杉 | 2011/07/01 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/51961389

この記事へのトラックバック一覧です: チェーンソー・刈払機を被災地の仲間に届けよう!:

« 塗装ってすごいね。 | トップページ | ツリーキャンピング »