« 企み中 | トップページ | マジカルフォレスター買ってみた »

2011/04/05

見積もりは難しい

先日、電線にかかっているコナラの枝下しを行いまして。
Img_0433 (対象木を下から撮影)
二股に分かれていて、まあまあの大きさなんだけど、場所が悪いわけでもないし枝くらいは一日で下ろせるだろうと。


で、夕方の状態。
Img_0449 (対象木を横から撮影)
一枚目と撮っている角度が違うからちょっと分かりにくいけど、結局二股の一方はおわったけど、もう一方が少しだけ残ってしまった。


無理すればできないこともなかったけれど、こういう仕事で無理はできないし、撤収まで考えると、これが限界。
「ギリギリで終わるかな?」って仕事はまず終わらないね。
慣れた山仕事なら自分たちの仕事量を把握しているけど、ツリーワークに関してはまだまだ。
修行が必要だわ。

|

« 企み中 | トップページ | マジカルフォレスター買ってみた »

林業(skyteam)」カテゴリの記事

コメント

まいど!

送電線に掛かった枝下ろしもするんですか?coldsweats02

関電からの要請?

送電線って触らなくても感電するからお気をつけてくださいな。

関電に連絡したら高所作業車(10m以上)で数人で対応してますよ。happy01

まぁ、高所作業車が届く範囲内と車止めれる場所だけなんでしょうけど…

投稿: たにやん | 2011/04/06 01:02

たにやん、こんにちは〜

関電の依頼じゃないよ。
すでに関電(下請け)の仕事は入っていて、伐り足りないから本格的に下ろしました。

投稿: でき杉 | 2011/04/06 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/51311881

この記事へのトラックバック一覧です: 見積もりは難しい:

« 企み中 | トップページ | マジカルフォレスター買ってみた »