« アーボリカルチャー研修から帰宅 | トップページ | アーボリカルチャー研修リギング1 »

2010/11/04

育樹祭プレイベント行ってきました

えーと、アーボリカルチャー研修から帰宅して、間もないのですが、奈良の平城京にてチェンソーアートの実演を行ってきました。


アーボリカルチャー脳からカービング脳になかなか切り替わらなくて、一苦労しましたが、実演自体は成功だったと思います。

Rimg0014 Rimg0016
絶好の行楽日和で大勢の人でにぎわってました。

Rimg0002 Rimg0003
こういう杉の趣向をこらしたものは、この後撤去されちゃうみたい。
残念だよね〜
奈良らしくて格好いいのに。

Rimg0018
いつでもどこでも大人気のせんとくん。
ひこにゃんとどっちが人気あるのかな。

Rimg0006
みやげ売り場で売ってた。
中身の見えないカプセルで400円。
中身がわかれば買ったのに。

Dscn2746 (Tさん、ありがとう)
これは午後からの様子。
午前、午後ともにたくさんのお客さんでにぎわいました。
しゃべりを入れながらの30分少々。
これをせめて50分くらいまでのばせれば上出来なんだけど。
いかにお客さんを長く引きつけるか。
これが問題。

◆◇◆◇◆◇

で、今日は仕事後、某テレビ番組のディレクターと打ち合わせ。
これが決まるとこれまでで一番濃いものになると思う。
「出来杉計画」100%。

|

« アーボリカルチャー研修から帰宅 | トップページ | アーボリカルチャー研修リギング1 »

チェーンソーアート(実演)」カテゴリの記事

コメント

 おかえりなさ~い(◎´∀`)ノ
ご多忙な日々ですね。

 この「まほろばステージ」は、いいですねー。
四重垂木がストレートで、スパンが長いから軽妙なカンジに仕上がってますね。破風を付けなかったのも大いに結構。
撤去されちゃうのは非常にモッタイナイと思います。

 娘が修学旅行で、春に奈良に行きました。
私は古建築が好きなので、木組み屋根組みについて見所を教えておきましたが、坊さんの説法の方が面白かったみたいです。
残念ながら「せんとくん」の印象は“キモ”だそうです。
そして「まんとくん」はとても気に入ったみたいでして、ケータイストラップを買って来ていました。
よく見たら頭が入母屋だよー、まんとくん。
私がネジ巻いた効果がこんなところに・・・

投稿: yama | 2010/11/04 23:03

11月は毎年忙しいのですが、今年もバタバタです。。


で、まほろばステージ格好いいですよね!
写真以外のプレハブもすべて杉で覆われていて、とても良い空間になっていましたよ。

奈良でもまんとくんは人気があるのですが、東京に行ったときに誰もまんとくんを知らなかったのですが、せんとくんはみんな知っていたので、改めてせんとくんパワーを思い知ったのです。
せんとくんは一応、キモかわいいです。


>よく見たら頭が入母屋だよー、

いつものように「入母屋」を検索しました。
フムフム、そういうことか〜
yamaさんのコメントは勉強になります!

投稿: でき杉 | 2010/11/05 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/49937318

この記事へのトラックバック一覧です: 育樹祭プレイベント行ってきました:

« アーボリカルチャー研修から帰宅 | トップページ | アーボリカルチャー研修リギング1 »