« STIHL TIMBERSPORTS初上陸! | トップページ | 地下足袋の補修 »

2010/08/28

木のふせん

最近、こんなものを知りまして。
News100302_1main
高木恵さんの「木のふせん」です。

コニカミノルタのエコ&アートアワード2010の入選作品です。
作品展のお知らせ(もう終わってるけど。。)


ふせんをつけることを植林に見立てるというこのアイディア。
ふせんをたくさんつけると本に森ができる。
本は紙だから元は木なわけで、、、とか言う前に単純に面白いわ。
根っこがついてるのがまたニクイです。
手前真ん中はどうやら「杉」みたいです。

このふせん自体ももしかしたら再生紙とかかもしれません。


僕は環境問題(CO2がどうのとか)では、ほとんどの人は消費行動をとらないと思っていて、やはり「欲しい!」と思うのは、頭で理解するより「欲」(食欲とか所有欲とか)を刺激される方だと思うんですよ。

この木のふせんはエコっぽいけど、ふせんをつけてみたくなりますもんね〜


少々値段は高くても、間伐材利用紙などで商品化されないかなあ。

|

« STIHL TIMBERSPORTS初上陸! | トップページ | 地下足袋の補修 »

でき杉」カテゴリの記事

コメント

ほしい~(≧∇≦)

手にはいったら、スギだらけにしちゃいます。

根っこまで書かれてるのがとってもおしゃれですね~

「林業白書」とかの付録にあったらバカ売れしそうです。

投稿: horo | 2010/08/31 08:05

おばんですm(_ _)m

この付箋リアルに欲しいです。
いま樹木図鑑みて木を調べたりしてるんで木の容姿に合わせた付箋なら、なんかオシャレですよねhappy01

まだ売ってないんですかねぇ…

出来杉さん、杉材をカンナで削って細く切って粘着力の弱い糊つけて付箋の販売ってどお?

もしかしてなんですが、出来杉さんのブログの「クマ」のロゴが入ったタオルって売ってます?

投稿: たにやん | 2010/08/31 20:11

horoさん、おはよう!

僕はこういうさりげないエコデザインが好きで。

エコがどうの、言う前にデザインで選んでしまいますもんね。

商品化されるのかなあ。

投稿: でき杉 | 2010/09/02 06:04

たにやんさん、おはようです!

このふせんいいですよね〜。

タオルですが、まだ在庫ありますよ〜。

もとは僕のチェンソーアート作品を購入してくれた人にプレゼント用に作った物です。
欲しいと言ってくれる人もいたので、一部販売していました。
また声かけてください。

投稿: でき杉 | 2010/09/02 06:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/49272177

この記事へのトラックバック一覧です: 木のふせん:

« STIHL TIMBERSPORTS初上陸! | トップページ | 地下足袋の補修 »