« 東京ガイダンス(1) | トップページ | チェンソーヤスリ、何使ってる? »

2010/02/09

東京ガイダンス(2)

「緑の雇用」ウェブサイトに掲示板(メッセージボード)があるのをご存知ですよね。
ここでchiichiiさんが、研修生になりたい人へ向けて、また緑の雇用の裏話なんかをガッツリ書いてます。
こちら
ほんの一部を引用します。

担い手育成が目的ではなく、研修生についてくるお金が目的の事業体。
そんな事業体も正直あるんで注意して下さいってことも多くの相談者の方に言いました。

そして今、実際そういった事業体で就業されてる研修生もいるでしょう。
ハッキリ言って心が折れるのは時間の問題です。

(中略)

林業や緑の雇用の犠牲者になってもらいたくないんですよね。

せっかくの志に付け込むような悪徳事業体があるのは事実ですしそれを判別するの難しいっつうか無理かも・・・。
基本お金が欲しいんですから、そのためなら手段は選ばないでしょ。
平気で嘘言って信じて行ったら、違ってたみたいな。

あと、緑の雇用上がりの人達をずっと別扱いする事業体も多いと聞きます。
賃金や仕事、福利厚生に至るまでを。

各事業体の台所事情もあるかと思いますが、なんとかならないんですかねェ〜。

かなり赤裸裸(セキララ)です。
ここまで書ける人っていないんじゃないかな〜。
この掲示板、登録制だからね。
2chなら書けてもさ。

僕はこういう緑の雇用の内情みたいなものは知らなかったので、まあビックリしました。
僕は良い組合に入ったということみたい。
ほんと事業体選びは重要だ。

事業体には入ってみないとわからないということはないと思う。
その県の労働力確保支援センターに問い合わせれば、いろいろと教えてもらえると思うし、就業説明会でしっかり見極めないと。
僕はそうしたけどね。

ただ、実際に心が折れかけている研修生も多いみたい。
いろいろと研修生に出会う機会が多いんだけど、やっぱり賃金の問題が一番かな。


来年度で緑の雇用は一区切りだと思うので、よりよい制度になって、林業に従事したいという人が路頭に迷う事のないようにしてほしいです。
僕に書けるのはこれくらいかなあ。

|

« 東京ガイダンス(1) | トップページ | チェンソーヤスリ、何使ってる? »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

事業体によってということもあると思いますが、
大きい事業体では所属する支所、事務所によって、
さらには班によって指導内容も賃金面の待遇も全然違うということだってあり得ます。

こうなってくると事前になんのツテもない人が情報を得ることは極めて難しいでしょう。

それだけこの制度に穴があるということではないでしょうか?

雇用側が適正に利用すれば、ただの臨時職員から始めた僕らなんかより、
はるかに恵まれた環境で山に入ることができるありがたい制度です。

投稿: だん | 2010/02/09 21:05

確かに、だんさんの言うところも確かですね。

ただ、緑の雇用の場合はどのような待遇になるのかは教えてもらえると思うので、事業体によって待遇が異なる以上、しっかりと調べて欲しいと思います。


投稿: でき杉 | 2010/02/09 22:03

 う~ん( ̄ヘ ̄)
この制度の光と影。いや、林業界の光と影でもありますね。

> 担い手育成が目的ではなく、研修生についてくるお金が目的の事業体。

確かにありますよ、しかも身近に。
どこがその組合・事業体かは全森さんなら察しが付くんだから、実名公表しちゃえばいいのに。
ついでに、平均在職年数とか、就林時・退職時年齢とか、そんな統計も公表しちゃえばいいのに。

事業量が減少しだすと人減らしを、事業量の確保の目どが立つと、増員をはかるというところもあるし、扶養手当を給与に乗せてはいるものの、その受給対象者を切り、若手独身者に入れ換えたりしているところだってあります。

いい組合、いい事業体の見分け方。
「奥さんに聞く」
出来杉さんの組合がいい組合かどうかは、ね杉さんに伺えば分るに違いありません。

全森さん、見てるか~っ!
いい組合・事業体ランキングを作りなよ。
もちろん、奥様アンケートだよー。
妻帯者が居ない組合や、年配者と独身者しか居ない組合はろくなもんじゃねー事は、明白だーっ。

 役所の皆さん、見てるか~っ!
管内の、どの組合・事業体がしょうもない組織かはよ~く後存知でしょう。でも、予算を減らす事イコール自分達の仕事を減らす事になっちゃうから、そんなトコにも仕事出してあげちゃってるよね。いい加減にして、締め上げなくっちゃダメですよ。私たちが「国境無き医師団」ならぬ「説教する山師団」を結成して、一発ぶちかましに行きましょうか。
団長は出来杉さんね(◎´∀`)ノ

投稿: yama | 2010/02/09 23:00

でき杉さん、有名ブログで取り上げて下さってありがとうございます。

だんさんも、ありがとうございます。

yamaさん初めまして。
是非私も「説教する山師団」結成の際には入団させて下さいね。
もちろん団長は満場一致で、でき杉さんってことで!

投稿: チイチイ | 2010/02/10 11:05

でき杉さんこんにちは、始めましてと言うか久しぶりと言うか。
ITMでお会いした事あるんですけど、
O分県のゴトウです。
チイチイさんは相変わらず明るくて、お元気そうですね。
ミドリの雇用の暗部と言うのは私も常々実感しております。
自分は林業作業師なので、ミドリの雇用を指導する側の立場なのですが、指導員1名に対して研修生6人も7人も付けられて、実務作業をこなしながら、指導もしろと言われましても、現実的に無理です。
事業所としてはそれで利益が出る計算なのでしょうが。
現場の私はたまりません。
1年ほどで心身ともに疲れ果て、心が折れた状態に至りました。
「それはお前の能力が足りないせいだ」
と言う意見もあるでしょうが、実際事業所側はそういう見方をされているようです。
ミドリの雇用も緊急雇用対策事業も、その全てが良質の意欲のある労働者たちと言うわけではありません。
現実はピンからキリまで、実際はキリの方が多かったりします。
その全てをまっとうな林業作業者に育て上げろといわれましても>>>。
少なくとも私にはムリです、
と言うかムリでした。
受け入れ側の事業所に悪意または利用してやろうと言う
明確な犯意があるかどうかまでは言及できませんが。
受け入れる現場側の、苦悩というものも有るのですよ。

因みに当事業所は「年配者と独身者しか居ない組合」
に近い状態ですが、そんな事をいっても、負け犬のトウボエですな。
いやグチを言って申し訳ないですが、こういう側面もあると言う事を知ってほしいです。
でき杉さんやチイチイさんには、まっとうな林業を担っていってもらいたいです。
以上、林業に挫折している男からでした。


投稿: goto | 2010/02/10 15:32

オッス、オラでき杉。
なんだかわくわくしてきたぞ!

yamaさん、コメントありがとうございます!

>どこがその組合・事業体かは全森さんなら察しが付くんだから、実名公表しちゃえばいいのに。
ついでに、平均在職年数とか、就林時・退職時年齢とか、そんな統計も公表しちゃえばいいのに。

統計は取っているでしょうから、それは公表されていないのかな〜。
どっかにありそうですけど。
実名公表はさすがに無理でしょうね。
それじゃあ、ダメなんでしょうけれど。

コメントだから書いてしまおうか。
僕が聞いた限りでは群馬の◯◯川森林組合、あと和歌山の◯神村森林組合も以前は研修生にとってキツい状況だったと聞いています。
他にも熊本のどこだったかな、ここも結構厳しかったです。
とにかくいっぱいあります、ここにちょっと書いたのはほんの一部です。
あ、断っておきますが、いま上げた組合が悪いというわけではありません。
そういう条件だ、ということです。


研修生を大量に採用して残る人だけ育てるという自然淘汰を取り入れているのと、少数採用して大事に育てる
という組合、事業体によって考え方が二通りあるということです。


また、緑の雇用制度も「悪用」されないように初期の頃よりは変わっているようです。
雇用対策的な面があって、林野庁、全森だけではどうしようもないということもあるのかも。
ある程度の「緩さ」がないといろいろな状況に対応出来ないとか。


まあ、憶測でしかないんですが。

とにかく、いまある制度の中で不利益を被らないように、また林業を志す人が泣く事のないように「説教する山師団」が立ち上がるしかないですね。

あ、団長はどう見てもyamaさんで、副団長はchiichiiさんでキマリ。

投稿: でき杉 | 2010/02/10 19:19

チイチイさん、勝手に引用してゴメンナサイ。

メッセージボードとこっちのブログを見ている層が異なると思うので取り上げました。

少しでも林業を志す人が泣く事のないようにしたいですね。

制度を悪用している所だけではないわけですよね。
きちんと人材の育成をしている組合、事業所があるわけですから、それを見極めるのはたとえ難しいとしても、本人の努力も必要と思います。

チイチイさん、集合写真とってる時に給料六千円台だった人の組合どこかわかりますか?
俺はカービングメインだから、どうしても研修生と話す時間があんまりなくて。

投稿: でき杉 | 2010/02/10 19:27

んも〜gotoさん、久しぶりです。
以前、コメントしてくれたじゃないですか。

指導する立場なんですね。
難しい状況がよくわかります。

>指導員1名に対して研修生6人も7人も付けられて、実務作業をこなしながら、指導もしろと言われましても、現実的に無理です。

これ、すご〜くよく分かる。
これがまだやる気のある人ならいいけど、ない人に教えるは100%無理。
最低限ケガしない程度のことくらいしか言えない。

>いやグチを言って申し訳ないですが、こういう側面もあると言う事を知ってほしいです。
でき杉さんやチイチイさんには、まっとうな林業を担っていってもらいたいです。
以上、林業に挫折している男からでした。

ぜんぜんグチじゃないですよ〜。
まっとうな林業なんてありませんよ。
全部林業じゃないですか。
これからもgotoさんには活躍してもらわないといけません!

投稿: でき杉 | 2010/02/10 19:38

wこんばんわ~。

森組トーク熱いですね~(゚o゚)w

僕も元は緑の雇用だったのでイロイロ挫折したクチですす。 

 同期も2/3は辞めちゃって、一番の理由は金銭トラブルですね~。(ノд・。)

 現在は、現場から職員になってしまいましたが、これから先は様々な問題が山積みです。いっそ一度森組潰れて、もう一度やりなおしたらなぁ~。なんて思います。
 あとは、これからの担い手のためにも、邪魔をする古い『森林法』、『森林組合法』、『森林施業計画制度』、『造林補助金』、これらも見直していくべきだと僕は思います。

投稿: horo | 2010/02/10 23:12

説教団長様のご活躍を
祈念いたしております。
「林業行政」って存在自体
「悪」ですか?(笑)

投稿: 祝い杉 | 2010/02/11 09:43

horoさんとこもそんな感じなのね。

>いっそ一度森組潰れて、もう一度やりなおしたらなぁ~。なんて思います。

過激な意見だけど、それくらいしないとダメなのかも〜。

あんまり大きい話はよくわからなくて、あと自分(僕本人ね)だけ良ければそれで良いってこともないだろうから、自分ができることをやっていくしかないんだけれども。


>邪魔をする古い『森林法』、『森林組合法』、『森林施業計画制度』、『造林補助金』、これらも見直していくべきだと僕は思います。

多分だけど、見直されていくと思うよ。
中央にもっと現場の意見を通して行けるようにしないとね!
水面下でいろいろな動きはあるみたいだよ。

投稿: でき杉 | 2010/02/11 19:57

祝いちゃん、

>「林業行政」って存在自体
「悪」ですか?(笑)

この「林業行政」っていうのが一肉体労働者にはよく分からないのよ〜。

「林業行政」ってなに?

みんながみんなそれなりに仕事をこなしているのにどうしておかしな事になるんでしょうね。

投稿: でき杉 | 2010/02/11 20:00

まぁ~凄いことになってますね!

>チイチイさん、勝手に引用してゴメンナサイ。

どうぞどうぞ!じゃんじゃん使って下さいね!
そのほうが私も嬉しいってもんです!

>チイチイさん、集合写真とってる時に給料六千円台だった人の組合どこかわかりますか?

私も組合までは聞きませでした。
聞いてたら書いちゃいそうですから・・・・!
でも、この話しが頭から離れずに書き込みに繋がったって感じです。


>いやグチを言って申し訳ないですが、こういう側面もあると言う事を知ってほしいです。
でき杉さんやチイチイさんには、まっとうな林業を担っていってもらいたいです。
以上、林業に挫折している男からでした。

いや、全くでき杉さんと同感です!
愚痴じゃないですよ、現実の問題です。
どこまで反映されるかは?ですが情報として発信し続けないと誰にも伝わらないですからね!
gotoさんには感謝ですよ!

>同期も2/3は辞めちゃって、一番の理由は金銭トラブルですね~。

初めましてhoro さん。
うちの組合も同じようなもんですよ!
うちの場合辞めた方の殆んどは組合長が直々に採用してきた方が多いです。
話しが違うってことなんですが、現場知らなさ杉なんですよ。

初めまして祝い杉さん、どうぞ「説教する山師団」に入団しちゃって下さい!

投稿: チイチイ | 2010/02/11 20:13

 おっと、ご挨拶がまだでしたね。
チイチイさん、はじめまして。よろしくお願い致します。

 じゃぁ、皆さん、次に行ってみましょうか ヘ(゚∀゚ヘ)
林業界の問題として、私が感じておりますのは「人の問題」です。
過去に、雇用調整産業に成り下がってしまったという現実ですね。
まずは、質問です。皆さんが勤務されている組合・事業体に、ヘッドハンティングされそうな幹部や管理職がいますか?あるいは転職(再就職)できそうな人はどうでしょうか?
「居ない!」と、自信たっぷりに、言い切れるんじゃないですか。

こういう方々に、まともな採用選考ラインを通じて(クリアして)就職した人なんて滅多に居ないのではないですか。予測ですけど。
コネ採用が殆ど。組合長や参事などの上の人が“ねじ込んだ”というのが適切な表現なのでは・・・
つまり、どこかの会社を辞めて、再就職先が見つからなくて、親や本人がコネを使って、採用してもらったという経緯。

行くあてが無い人が転がり込んだところ。すなわち受け皿。よって「雇用調整産業」でしょう。
この様な方々が、仕事できますか?
山主や行政に的確にプレゼンテーションできますか。ビジョンはあるんですか。リーダーシップを発揮できますか。計数管理できますか。
資金繰りが苦しくなれば、銀行に行って土下座できますか。仕事に命を賭けられますか。
何より、全従業員への思いやりの心を持っていますか。山を愛していますか。

 現場たたき上げで、非常に立派な方もいらっしゃいます。NHKの番組にも取り上げられましたね。
でも、そんな方は、滅多に居ないんです。
ホント林業界には「人」が居ないんですよ、そう思いませんか。

>邪魔をする古い『森林法』、『森林組合法』、『森林施業計画制度』、『造林補助金』、これらも見直していくべきだと僕は思います。

これを変えるのも「人」ですよね。

投稿: yama | 2010/02/11 23:44

チィチィさん
はじめまして!
「林業行政ジャーナリスト」
の祝い杉と申します(笑)
ウソウソ

一度、吉野でお目にかかりました。
説教される側なのですが・・・
またお会いできる機会を楽しみに
しておりまっす。

投稿: 祝い杉 | 2010/02/12 07:08

チイチイさん 初めまして~

 そうなんですよね~。現場の現実があまり浸透してませんね~。

 >皆さんが勤務されている組合・事業体に、ヘッドハンティングされそうな幹部や管理職がいますか?

 確かに・・・いませんね(ノ_-。)
普通なら絶対クビにされてて当然な方々も居座ってますし・・・。自分がそうならないよう努力したいです

投稿: horo | 2010/02/12 23:19

>皆さんが勤務されている組合・事業体に、ヘッドハンティングされそうな幹部や管理職がいますか?

うちの組合も微妙です・・・。

ヘッドハンティングとまではいかないものの、一緒に組んで独立したいって思える職員はいます。

しかし、一緒に組んで独立したいって思える作業員がいない?少ないのも事実です。

だって、お金だけが大好き~な方が多いんもで・・・。

yamaさんのおっしゃること、ごもっともです!

それを変えるためには人も変わらないとダメでしょう。
私はそのために、様々な形で自身から発信していきたいです。
その最初は誰でもない「まずは自分から!」
それがもっとうです!

ホンマここの皆さんは凄いです!



投稿: チイチイ | 2010/02/13 22:58

僕も一言。

>まずは、質問です。皆さんが勤務されている組合・事業体に、ヘッドハンティングされそうな幹部や管理職がいますか?あるいは転職(再就職)できそうな人はどうでしょうか?
(yamaさん)


昔友人に「林業ってヘッドハンティングとかないの?」と質問された事があって、その問いがものすごく新鮮でびっくりしたことを思い出しました。

この問いを聞いて以来、どこにいようと自分の技術を高めないといけないとホンマ思いました。


>しかし、一緒に組んで独立したいって思える作業員がいない?少ないのも事実です。
(チイチイさん)

これは僕の場合、違うんです。
僕の仕事仲間は僕よりも全然仕事に対して熱心だし、常に刺激を受けられる存在なんですよ。
これは本当に恵まれていると思ってます。
おそらく県内の森林組合、随一の作業班だと思ってます。
これまで8人採用して5人残っているんで、まあそういう雰囲気の仲間が残っているということもあるんでしょうが、ほんとすばらしい仲間だと思っています。
みんなよく働くもん!

投稿: でき杉 | 2010/02/13 23:29

>僕の仕事仲間は僕よりも全然仕事に対して熱心だし、常に刺激を受けられる存在なんですよ。

素敵な仲間ですね!
うらやましいですよ!

私もあのような書き方しましたけど、個々は素晴らしい才能を持った仲間でますよ!

ただもったいないかな、出し惜しみをしてる訳ではないんでしょうがその才能を使わないんです。

良く気づくしリーダーシップもあるのに班長は絶対にしないとか。

段取や作業効率をよく言うんんですが、個人的にこそこそ言うだけでだったりと、ホンマもったいなんです。

自班の班員には目も向けられるし係わることもできますが、他班の方まではなかなかできないってのが葛藤としてあります。

そこの壁を打ち破りたく、私組合内で日々もがいてますから!

まだまだこれから!
林業は可能性ありますね!

投稿: チイチイ | 2010/02/15 10:00

チイチイさんのこと組合のみんな気になってると思いますよ!

ていうか全国のみんなが気になる存在になってきてると思います。

お互い無理せずがんばっていきましょう!

投稿: でき杉 | 2010/02/15 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/47522675

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ガイダンス(2):

« 東京ガイダンス(1) | トップページ | チェンソーヤスリ、何使ってる? »