« ついにコンプリート | トップページ | ツリーワーク用具の購入(海外通販、個人輸入) »

2009/04/28

吉野ヨキの柄をすげてみた

実は、今回ヨキの柄をすげるにあたって順番に写真を撮っていたんだけど、PCに保存する前に消してしまって(ノ_-。)最初と最後の写真しかないんです。
でも、ま、一応書きますね。


まず、柄にする木は村のおっちゃんから譲ってもらった屋根裏でずぅ〜っと乾燥させてあったカシの木。
Rimg0094太いのを割って乾燥させておいたそうです。

これを鋸で40cmの長さに切り、枝打ちで使っているヨキ(手斧)で形を整えていきます。
で、出来上がったら僕はペーパーをかけました。
刃跡のワイルドな感じが残ったものもいいですが、今回は滑らか仕上げにして、家具用のオイルを使ってオイルフィニッシュ。
オイルは家にあったので、使っただけです。


この完成した柄をすげるにあたってクサビをどうするかですが、これはまず、

に載っていたクサビを内側の下からと背側の上から入れる方法を試したんですが、柄に使った残りのカシをクサビしたところ、うまいこと効かなくて断念。
カシのクサビが良くなかったみたい。
(著者の新島さんはクサビに竹の根をつかうといいと書いてます)


なので、いつも通りに中心部にノコ目を入れてそこにクサビを打ち込みました。
Rimg0003 Rimg0006 Rimg0002

一応これで完成なんですが、おそらく使っているうちに抜けて来てしまうのは間違いないので、その時はもう一枚クサビを打ち込む予定です。

僕たちはこれを吉野ヨキと呼んでいて、間伐の時は必ず持参して主に箭を打ち込むのに使っています。
間伐以外では薪割りの時もこれを使ってます。

 


いかがでしたでしょうか。

手製の柄の方が市販のものよりも強いような気がします。
愛着もわくしね。

簡単なので、ぜひ皆さんチャレンジを!

 

|

« ついにコンプリート | トップページ | ツリーワーク用具の購入(海外通販、個人輸入) »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

> クサビを内側の下からと背側の上から入れる方法を試したんですが、

 エッ? そ~なんですか。角穴に上下クサビは見た事がありますが、楕円形の穴には、出来杉さんがお作りになられた様に、センタークサビしか見た事がないですよ、私。
上下クサビはセンターに切れ目を入れないから、その分、柄をイジメなくて、耐久性が増すんでしょうかね~。よく分かりませんが。

 長柄にして、ブンブン振り回して、ぶち込みまくれば、いくら堅木の樫でも、緩んだり折れたりは仕方ないですよね。
柄は消耗品。クサビ(こっちは「ヤ」の方ね)も消耗品。でも、使い方の上手い下手は、確実に出ますよねー。

投稿: yama | 2009/04/29 23:48

オイルフィニッシュというのがいいですね!
穴の形に丁度良く削っていくのが、結構根気いるんですよね。
新島さんの本は僕も買いましたが、金属のクサビを使わないって、しっかり効くのかなって思いますよね。
結構ガンガンひっぱたくので。
ヨキ(僕らは普通にオノと呼びますが)は僕も愛用しています。ってゆうか大体いつでも身に付けています。
今は鉈より断然こっちですね。
僕のもクサビは2枚入ってます。前に3枚入れたら柄が弱くなって折れてしまったことがあったので、2枚までの方がいいですね。
それでも緩んだら竹の根かな?

投稿: オバタ | 2009/04/30 00:05

yamaさん、上下クサビは著者新島さんによると角度を調整出来るということみたいです。

>でも、使い方の上手い下手は、確実に出ますよねー。

上手いヘタですか〜。
僕はあまり上手くないって感じです。
というか使いこなせてない。
箭を打つくらいしか使ってないですから。
上手なおっちゃんはいろんな場面でヨキを器用に使ってますね。


ーーーーーーーーーーーーー

オバタさん、たしかに穴の形に削るのは結構職人気分が味わえます。

>今は鉈より断然こっちですね。

このタイプのヨキはホント使える場面が多いですもんね。
僕らもほど常に持ち歩いてますよ。


>僕のもクサビは2枚入ってます。

僕は今のが緩んで来たら、いま入ってる金属製と同じものを重ねるようにして(隣り合うようにして)入れるつもりですが(というかこれまではそうしてた)、オバタさんはどうやってます?

今入ってるクサビから離して割りを入れてもう一枚かますのかな〜。

投稿: でき杉 | 2009/04/30 20:30

>今入ってるクサビから離して割りを入れてもう一枚かますのかな〜。

今までこうしてました。っていうか割りも入れずに緩んだらもう一枚!って感じで安易に打ち込んでました。
なので柄に亀裂が入り、2枚入れたら縦に3分割、3枚入れたら4分割されたようになって弱くなり程無く折れました。weep

>いま入ってる金属製と同じものを重ねるようにして(隣り合うようにして)入れるつもりです

これからそうします。あぁそうか、そうすればよかった。解決。感謝。

関係ないけど僕、斧って好きなんですよねー。
ザ・林業って感じがして。タフだし、便利だし。

投稿: オバタ | 2009/04/30 23:38

オバタさん、わかりました!

いや、仕事仲間は別の場所にクサビを打ち込んでいた(隣り合わせてなかった)んで、もしかしたらオバタさんもかな〜と。
仲間は亀裂は大丈夫みたいですけれど。

重ねていれる場合、2枚目は一枚目よりも当然ですが、入らなくて頭が出るような感じになります。
ま、当たり前か。

また、2枚目を入れたらその写真もupしますね。

投稿: でき杉 | 2009/05/01 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/44822977

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野ヨキの柄をすげてみた:

« ついにコンプリート | トップページ | ツリーワーク用具の購入(海外通販、個人輸入) »