« 鹿肉食のすすめ | トップページ | エンジンチェンソー使えそう »

2009/02/25

森林の仕事ガイダンスin名古屋の告知

今日もしとしとと梅雨模様。
というわけで森林の仕事ガイダンスの準備をしようっと。


ガイダンスは今週の金土曜に名古屋で開かれます。

なんだかこの不況の中、国としては農林漁業に就職させたいようで特に林業は大プッシュされているようです。

先日こんなニュースがありました。

農林水産業:就労相談9383件、採用441人

 農林水産省は18日、農林水産業への就職希望者のため、同省や都道府県、関係団体が設置した窓口の相談状況をまとめた。昨年12月から今月10日までに441人の採用が決まり、うち269人を林業が占めている。同日までの相談件数は累計で延べ9383件。

 林業以外で採用が決まった人は農業132人、漁業40人。同日時点の求人数は1844人だが、採用に至るケースは低水準にとどまっていることについて、農水省農村計画課は「収入の低さや住宅事情、重労働などがネックになっている」と話している。

 農水省は18日に雇用対策推進本部(本部長・近藤基彦副農相)を設置した。【行友弥】

毎日jp(毎日新聞)


先月の東京のガイダンスは記録的な相談者数となったようですが、今度の名古屋もものすごい人手になるでしょうね。

僕が普段、林業に就業したい人にアドバイスを求められたら話していることは、
◯家族が納得、応援しているか
◯体力面は慣れる
◯林業に就職するのではなく、事業体に就職するのだから、その事業体の仕事内容を吟味する

これくらいでしょうか。
一番下の「仕事内容を吟味する」ということを軽視している人が多い気がしますね。
収入や住宅事情ももちろん大事だけど、一口に林業といっても色んな仕事がありますから。
その辺をしっかりと把握したほうがいいと思います。


あ、そうそう、先日告知したように僕はまたチェンソーアートの実演をしに会場へ行きます。
今回は会場内での実演という事でエンジンチェンソーが使えない可能性大なので、電気チェンソーによる実演となるかもしれません。
電気だとスピーディーにできないからイヤだけど、これはなんとかしゃべりでカバーしたいと思います。
今回はワイヤレスマイクを付けてMCの方とやり取りしながらのカービングンになる予定です。

チェンソーアートしてないとき、僕は会場内をうろうろするんで、見かけた方は声かけて下さいね!!



 

|

« 鹿肉食のすすめ | トップページ | エンジンチェンソー使えそう »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

何か手伝うことありませんか。
ちょうど土曜日の午後スギにワンコのカービング作品納品で名古屋へ行きます。
会場をうろうろして出来杉さんを探してみますネ。

投稿: マインドカーバー | 2009/02/25 21:38

おお〜、マインドカーバーさん!
ワンコ納品ですか〜、作品見てみたいなあ。

今回のイベントはスタッフ(バイトの子)が大勢いると思うので、手を貸してもらう時はその人たちにやってもらいますので、大丈夫ですよ〜。

でもお時間ありましたらぜひ遊びに来て下さい!

投稿: でき杉 | 2009/02/26 06:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/44170506

この記事へのトラックバック一覧です: 森林の仕事ガイダンスin名古屋の告知:

« 鹿肉食のすすめ | トップページ | エンジンチェンソー使えそう »