« 月刊杉41号 発刊!! | トップページ | あけましておめでとうございます »

2008/12/30

今年を振り返って

明日は更新できるかわからないから、今日今年を振り返ってみます。


今年なんといっても大きかったのは、1月末に車で事故ったこと。
知ってる人は知ってるんですが、雪道でスリップして民家の離れに激突。
身体はなんともなかったんですが、車がダメになりました。

僕、2月いっぱいブログ休んでたでしょ。
まあ、ブログのメンテもしてたんだけど、事故の後処理でブログどころではなかったわけで。

このことは、今年一年で、というよりもこの吉野に来ての10年で結構大きな出来事でした。


事故ったのは夜の9時過ぎ、人気のない場所で、ぶつかった離れも人が住んでいなかったため、まず警察に連絡。
僕の車が道を塞いでいないと知ると、「他でも事故があり忙しい」とのことで相手にしてもらえず。


次に、保険屋。
事情を説明し、車が動かないからとりあえず代車と車を動かすクレーンをお願いし、雪がシンシンと降り続く中、待つ事一時間、やっと返事が。
「この雪でそちらまでいくのに2時間かかります」
(・_・)エッ....?「じゃあ、いいですっ(# ゚Д゚) ムッカー」


この頃、いろいろと忙しくしていたので、妻は実家に帰っていたんですね。
断ったはいいけど、さてどうする?
夜も遅いし、さんざん迷ったあげく、携帯で組合の先輩に助けを求めていたら、一台の軽トラが。
「どーしたの?」
「いや、事故っちゃって」
「乗りなよ」
!!(゚ロ゚屮)屮 アリガトー!!!

聞くと、同じ村の人でした。
お互い知らない者同士だったんですが、本当に助かりました。
あのまま雪の中でいたら、ヤバかったです。


翌日、やっと警察が来て、相手の方とも連絡が取れ、さて次は車です。
車がまたおかしな感じではまり込んでいます。
保険屋さんに再度クレーンを頼むと「この雪でそちらには伺えません」。
(゚Д゚)ハァ?


そうしている内に、森林組合のみんなが応援に来てくれました。
僕の事故は瞬く間に村の山のおっちゃん達に伝わり、おっちゃん達も手伝いに集まってきます。
結局僕の車は、いつも山土場から丸太をトラックに積む時に来てくれているクレーンのおっちゃんが毎度の名人芸でバッチリ救い出してくれました!


でも、車は結局廃車。
金欠のため、車両保険に入ってなかった僕は完全に動けなくなりました。
もちろん車も買えません。(ローンはきらい)
さんざん困り果てていたら、普段からお世話になっている知り合いの方から救いの手が。

この事故では、周りの方に助けてもらってばかりです。


そうなんです。
僕はこの吉野に来て10年、すっかり山村の生活が身にしみて来たと思っていたけど、全然違ってたんです。
今回ほど、田舎の繋がりというか助け合いの心を思い知った事はありませんでした。
警察も動かず、保険屋も動かず、そんな中で村の人が当たり前のように動いてくれた。

「困った時はお互い様」
この事故で大変お世話になった方に言われた言葉です。
ホント身にしみて分かりました。
これが村の生き方なんだ、と。

この件以来、村のつながり、地域のつながり、人との繋がりというものを大事にするようにしているつもりです。
まだまだ全然ダメダメだけど、今回僕が受けた恩をお返しできるように頑張って行きたいと思っています。


以上が今年一年、本当に大きな出来事でした。

|

« 月刊杉41号 発刊!! | トップページ | あけましておめでとうございます »

でき杉」カテゴリの記事

コメント

「人は相身互い」の精神ですね。僕も一昨年に村デビューしてから何度となく周りの方々に助けられてます。いつか彼らの子供たちに僕が助けてあげられる人間になれればいいなぁ~って思ってますm(__)m

投稿: まぐまぐtaka | 2008/12/31 01:46

身体がなんでもなくて何よりでした

「ありがとう」という気持ちは、どんなに溢れるほどあっても困りませんね
私もこの歳になり、いろいろなことに「感謝の気持ち」を素直に持つ事ができるようになってきました

お返しって難しいです
う~ん 私はいつもニコニコしている事かな
「あの人といると楽しいね」なんて言われたら最高だな

新しい年はまたどんな繋がりができるのか楽しみですねgood

投稿: まる | 2008/12/31 20:33

まぐまぐtakaさん、こんばんは。

村での生活っていうのを頭では分かってたんだけど、この体験でほんとしみじみ分かった。

まだまだだけど、なるべく村の中で買い物したり、村の人にいろいろと頼るようにしてます。

これでまた村人に一歩近づけるかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
まるさん、こんばんは!

身体がなんともないのも、考えてみたら凄いことなんですよね。
(ちなみにその民家がなかったら車ごと谷に落ちてました)


僕なんか感謝の気持ちなんてまだまだダメだけど、この事故に関しては本当に回りの方々に感謝感謝でした。

まだまだ至らないところばかりだけど、来年も、、、

と、この返事を書いているうちに年が明けたようです!!


あけましておめでとうございます!


至らないところばかりだけど、今年も頑張って行きますので、どうぞよろしくお願いします!

投稿: でき杉 | 2009/01/01 00:12

出来杉さん、ご無沙汰してます!&あけましておめでとうございます!!

出来杉さんも事故で廃車だったんですね~←仲間だ仲間だ~~~!!!
うちも幸い廃車だけですんでラッキーでした。しかも、通りがかりの人が助けてくださって、ものすごく助かりました。ほんとに「困った時はお互い様!」ですよね!

Bあやも困っている人がいたらお手伝いができるようにしていきたいと思っています!

2009年が良い年になりますように!!

投稿: Bあや | 2009/01/02 01:42

Bあや〜、久しぶり!!
コメントありがと〜andあけましておめでと〜。

事故って廃車のダメージってスゲー大きいよね(ρ_;)
お互い身体に何も無くてよかった。


うちの妻がBあやのブログの大ファンなんだけど、コメントできないからいつも陰ながら応援しているよ!
ほんと子どもはかわいいね〜。

投稿: でき杉 | 2009/01/03 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/43578763

この記事へのトラックバック一覧です: 今年を振り返って:

« 月刊杉41号 発刊!! | トップページ | あけましておめでとうございます »