« 森林(もり)の仕事ガイダンス | トップページ | チェンソーアート本の取材 »

2008/08/23

参考になるかしら

ここ最近、赤坂ガイダンスで何彫るかず〜っと考え中。
一目で分かって人気があって森林の仕事っぽくて1時間以内に作れるもの。
どーしよっかな〜。

んで、お盆休みの間に作った作品を今日は載せます。
Img_7132 ま、いつものだから、別に載せなくてもいいんだけど、吉野のスクールに参加している人が僕のブログの作品を参考にしていると言っていたので、少しでも力になれたらと思いいつも彫ってる犬をいろんな方向から載せてみます。
(Mさん見てますか〜)



Img_7134 Img_7135 Img_7136 Img_7137 Img_7138







「この犬のモデルはなんですか?」って言われるとちょっと困るんだけど、最初はレトリーバーの子犬がちょっと成長した頃をイメージして彫ってました。
いまじゃすっかり手癖になってしまい、オリジナルの出来杉犬になった感じ。

この量産型デザインは僕なりに考えてこうなってるので、その辺分かる人には分かるかな〜って感じです。
高さは土台から45センチ。
まず半割丸太を高さ50センチにしてビス止めしてからカービング。
んで、ビス止めしてた部分をカットするんで大体45センチですね。

どうでしょう、参考になったかなあ。


で、明日は吉野のスクールです。
取材が入っているようですので、その報告も明日以降しますね!


banner_02_4_thumb参考になったらクリックよろしくね!

|

« 森林(もり)の仕事ガイダンス | トップページ | チェンソーアート本の取材 »

チェーンソーアート(作品) 」カテゴリの記事

コメント

見てますよ~!
6日 応援に行く予定ですよ~!

投稿: 突然のM | 2008/08/25 14:23

お〜、Mさん、ぜひ来て下さい。
その時は「突然のMです!」と言ってくださいね!

投稿: でき杉 | 2008/08/25 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/42251695

この記事へのトラックバック一覧です: 参考になるかしら:

« 森林(もり)の仕事ガイダンス | トップページ | チェンソーアート本の取材 »