« ツリーハウス王 | トップページ | 月刊杉36号 発刊! »

2008/08/07

短いトビ

皆さんのお手元に林業新知識9月号届きましたか?

林業新知識 2008年9月号

「七つ道具」の小幡さんは実は友人でして(ブログにもコメントくれてたりします)七つ道具に取り上げられる事は知っていましたが、どんな道具なのかは知らなかったんですね。
で、今回の短いトビ。
やー、これいいじゃない!

ちょうど新知識7月号に載っていた千葉の五十嵐さんが使っていた「クジラカギ」と同じ発想ですね。

林業新知識 2008年7月号

僕は仕事で集積作業はあまりなかったりするので、この発想はまったくなかったけど、これ確かに使えそう。
さっそくトビ口注文しようかな。

「林業という仕事は格好いいということを、現場からアピールしていきたい」
おおー、その姿勢がすでに格好いいです!!
お互い頑張っていきたいですね!!



んで、話し変わりまして、表紙の垣内さんですが、以前チェンソーアートを体験してもらった事があるんです。
チェンソーアート普及指導員?

で、P22のご夫婦の絵の後ろに描かれているフクロウは多分この時に僕が作ったヤツじゃないかな〜なんて思っています。
意外なところで再会ですね。


あと、最後にP24の図書案内にある2冊。
97848813820359784881382028_2 これなかなか良さそうですよね!
林業の本は紹介したいものがいっぱいあるので、きちんとブログに書きたいなとずっと思っています。
思ってるだけでぜんぜん進んでないのですが、早いうちに少しずつでも書いておこうと思うので、待ってて下さいね!


banner_02_4_thumb応援クリックよろしくです!

|

« ツリーハウス王 | トップページ | 月刊杉36号 発刊! »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

でき杉さん、取り上げてくれてどうもありがとうございます。
実は、当初、先輩と二人で複数のネタで掲載される予定で、取材も受けたのですが、結局一人ずつ一つのネタで掲載となったんですよ。(先輩は11月号です。)
このシリーズは単行本化され、そこにはもう少し詳しく載るそうです。

クジラカギは僕も考えてホームセンターにも見に行ったりしたんですが、「打ち込む」というよりやっぱり「引っ掛ける」形状だなー、と思いまして。用途的にトビの方が向いてると思ったわけです。

これは、一本持ってると結構便利だと思いますよ。
集積が無くても、伐った木を片付ける事ってたまにあると思いますけど、手で材を持つよりはずっと楽です。

ちなみに後で知ったんですけど、片手用トビは市販もされてます。(スチールにもあります)
でもトビ口があれば簡単なので、自分で柄を付けてみたらいいと思います。

>「林業という仕事は格好いいということを、現場からアピールしていきたい」

こういう事ができ杉さんの専売特許にならないように頑張らねば、と思っています。(笑)

森林組合が良くなれば林業は好転する。
当たり前ですが大切です。
それを担うのは他ならぬ僕らです。

風が吹けば桶屋が儲かる

僕が変われば林業が変わる

そうですよね、yamaさん。(笑)

投稿: オバタ | 2008/08/08 22:36

 こんばんは、オバタさん。

 わざわざ持ち上げる必要も無く、斜面を利用して、ずらすだけなら不要。直径によっては使えない。
だから、トングは戦線離脱?
 振り回す道具じゃないから打ち込めない。
だから、フックは戦線離脱?
 お~っと、競合の戦線離脱によってトップに浮上して参りましたのは、日本伝統のトビです。
なんちゃってhappy02 目のつけどころがシャープです、オバタさん。

> 僕が変われば林業が変わる

 そうですよね!有言実行でお励み下さい。
(みなさん、この人ですよぉこの人。カブで高速も使わずに郡上八幡まで往復した人は。尊敬!鉄の意志だー。普通は、鉄の様に体がカチコチになっちゃうよ~)
 サイトを拝見しました。ローカルなお話ですが、S本さんにyamaが「あんまり頑張りすぎないでね。今年は暑過ぎますから」とお伝え下さい。オバタさんみたいにS本さんは真面目な人ですので。よろしくお願いします。

投稿: yama | 2008/08/09 20:01

yamaさん、ありがとうございます。
S本さん??オーS本さん!
S本さんは今同じ班ですよ。
でも腰を痛めて1週間くらい休んでいます。bearing
伝えておきます!喜びますよきっと。
実は以前、S本さんとyamaさんの話をしたことがあります。
「よく話すし、面白い人だよー。」って言ってました。

ちなみに、去年林業作業士の研修で一緒だったK谷くんともyamaさんの話をしたことがあるんですよ。(沢に裸で入り、ヘルメットを桶代わりに行水してたって言ってました)
あと、僕は総班長Aさんのお話を聞く機会があったんですが、班長の座右の銘感銘を受けたりもしています。
なのでyamaさんは勝手に身近に感じてしまっています。(失礼!)

更にローカルな話題、失礼しました。

投稿: オバタ | 2008/08/09 23:17

オバタさん、yamaさん話分かんないよ〜、仲間にいれてよ〜。


っていうか、いろいろ繋がりあるんですね〜。うれしいです!


先輩のネタも楽しみですね。
単行本になるのは僕も聞いてるので、編集部のKさんにいくつかお願いをしておきました。
より使える本になって欲しいですものね。


>片手用トビは市販もされてます。(スチールにもあります)

 家にカタログあるんで見てみたら、「あ、ほんとだ」。
でも手作りの方が「山いき」っぽいので自作してみます。
カシの木も乾燥させたのがいっぱいあるんで。

>僕が変われば林業が変わる

 僕も混ぜてくださいね!

投稿: でき杉 | 2008/08/09 23:55

新知識見ました。その倉庫、僕も行ってみたいです。(笑)あんなにトビ口が転がってるなんて。

最近○山商会でも片手トビ・ツルを出していて、購入意欲を刺激されて購買で見本を横目で見ながらいろいろ考えていました。
結局僕の場合そんなに出番がないかな~と思って購入には至っていません。トンカケの時なんかもけっこう使えそうですね。ちょっと隙間を空けてスリング通したり。

>僕が変われば林業が変わる

良いですね。勇気が出てきます。
僕は今竹竿ででタイタニック号をつついて方向変えようとしているような心境なので。

投稿: だん | 2008/08/10 22:14

だんさん、こんばんは。
本当にいろんな物が転がっているんですよ。
トビ、鎌、集材機関係、見た事ない機械、ゴミ、その他。
照明が無いので暗がりの中、探検気分です。(笑)
この間なんてラジキャリがあるのを初めて知りました。
何年使われてないんだろう?

少しずつ、整理していきたいと思っています。

>僕は今竹竿ででタイタニック号をつついて方向変えようとしているような心境なので。

みんなでつつけば変わりますよ、きっと。

投稿: オバタ | 2008/08/10 23:43

> 研修で一緒だったK谷くん

 非常にマズイのねんのねん。彼は、私のやらかした滑稽かつワイルドな醜態を知っている。裸で木登りした事も知っている。やばーーーー

> 仲間にいれてよ〜。っていうか、いろいろ繋がりあるんですね〜。

 出来杉さんも繋がってますよ。K谷くんは、出来杉さんの大学の後輩だったはずです。彼は4つ位年下じゃなかったかなぁ。

投稿: yama | 2008/08/10 23:58

だんさん、オバタさん、yamaさん、みなさんこんばんは。

みんなでつついてタイタニックを動かしましょう!


で、yamaさん僕出身大学ブログで書きましたっけ?
それとも話したのかな〜。
そのKさんとはいつかお会いしたいですね。


>裸で木登り
 
 !!!!!

投稿: でき杉 | 2008/08/11 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/42099600

この記事へのトラックバック一覧です: 短いトビ:

« ツリーハウス王 | トップページ | 月刊杉36号 発刊! »