« <林業>ヘリコプター集材(3) | トップページ | 週刊エコノミストで »

2008/07/06

ベトナムキャリア装着!

明日は鮎の解禁日ということで、この時間(24時前)でも、外はガヤガヤと浮き足立っている感じです。
明日の朝は目覚ましいらないな。
多分釣り人の話し声で目覚めるでしょう。


さて、ベトナムキャリアです。
知ってる?
ベトナムの携帯?
いやいや、カブ乗りは知ってるよね。
Img_7002 これです!


ずっと前から気になってたんだけど、「はて、ここに何乗せる?」って思ってて買うまで至らなかったんだよね。
でも今回購入したのは、ここに空気入れを置くためです!


この前、山でパンクしちゃってさ、帰ってくることができず妻に迎えに来てもらうハメになりまして(ま、この時もいろいろあったんだけど、ますますね杉マニアならその後の展開はおわかりですね!)、とりあえずパンクしても空気をいれて家までなんとか帰ってこよう!というわけです。

僕の使ってる空気入れは足踏みタイプの小さいヤツなんで、これがベトキャリにぴったりなんです。
これでまた一歩完璧な山いきの足に近づいたお!

むか〜し、ブログにカブで山に行ってること書いたんだけど(サイドバーから検索してみてね)、基本的に一年中カブです。


一応書いとくと、ベトナムキャリアはここで買いました。
カブ用ベトナムキャリア

楽天で1365円。送料込みで2000円くらいかな。


ここで「スーパーカブ(yamaiki.ver)50cc」のご紹介!
Img_7004 まずは前カゴ。
バイク屋さんに「一番大きいの下さい」って言いました。
ここには腰道具を入れてます。



Img_7006 リアキャリアも新聞配達用に変更。
ここにはチェンソーを積んだり、チェンソーアートの作品を積んだりとにかく何でも積みます。

Img_7007 真冬もカブなんで、グリップヒーター付けてます。
っていうか一年で壊れました。。。
いまは飾りです!!!

Img_7009 って写真の順番おかしいけど、これが全景。
リトルカブ?って思う人もいるだろうけど、これはスーパーカブのストリート仕様ってやつです。
今はもうないんじゃないかな〜。


写真じゃ見えないところをちょっと書くと、まずカブって力が全然ないのよ。
全然山登らないの。
一速でタラタラ行くしかなくて。
じゃあ、90ccって思うんだけど免許ないしね。
なので、ドライブ(フロント)スプロケットを純正13丁から12丁に代えてます。
これで多少は登るようになってくれます。

あとはプラグをイリジウムに代えてるくらいかな〜。
ちなみにこれを代えた効果は不明です、気分的にいい感じだけど。


ついでに冬はというと、ヤママルトのハンドルカバーと膝掛けをして、それでも寒いから手はスキーグローブをしてます(グリップヒーター壊れたからさ)。

もちろんタイヤは前後ともスタッドレス。
アイスバーンを行く時はチェーンもつけます。
それでもこける時はこけるけどね〜。
ブラックアイスバーンでスッこけると、次からカーブが怖くてさ〜、全然速く走れなくなります。


と、僕の愛車はこんな感じです。
次はどんな感じで荷物を乗せてるかもかこうかな〜。
カブで山行ってる人ってどれくらいいるんだろな〜。


banner_04_thumb応援クリックよろしくね!

|

« <林業>ヘリコプター集材(3) | トップページ | 週刊エコノミストで »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

数年前うちの組合にもいましたよ。カブ通勤。
ハスクのメットでしかも無免許だったけど。

基本的にバイク通勤は振動障害に悪影響があるということで禁止されています。

一班全員オフバイク乗りという班があって、現場内の獣道を走り回っていたりします。

投稿: だん | 2008/07/06 06:37

ますますね杉マニアなんでその後の展開はわかりますよ。
さぞかし大変だったでしょうね。

冬のアイスバーンでもカブに乗っているんだ。
とても真似できないですよ。

会社近くの山で仕事していた時は僕もカブで行ってました。
でも会社から遠い山が多いのでだいたい軽バンかユニックで山にいきます。

投稿: サワダラ | 2008/07/06 19:59

Ohoooo!世界のベストセラー、スーパーカブですね。東南アジアあたりを走っているカブは、フロント・サスはテレスコでしたね。そして、3人乗りも可能なロングシート。フロント・ブレーキはディスクと、ずいぶん贅沢な造り込みです。
原油高騰の折から、欧米のサラリーマンも自家用車通勤をやめて、バイク通に変化しつつある様で、生産が追いつかんとちゃいますか?

 カブ50は確かに非力です。(低燃費がウリだから最高出力が犠牲になる事はいたしかたありませんね。----私は本田さんの回し者ではないですよ)
高校生の頃、隣の兄ちゃんは、母ちゃんが「坂を登らねー」と言ってるからと“ボアアップ・キット”を組んでしまいました。(ついでに4速クロスミッションも・・・なんて親孝行なんでしょう。けど、母ちゃんは“原付”しか持ってないんだよー)
 ボアアップするより、大排気量・4速エンジンに乗せ換えた方が手っ取り早いですけどね。キャブもオイルポンプも換装しなくてはなりませんから。

 カブにも「モトGP」や「8耐」レーサーみたいにバックトルク・リミッターが装備されたらいいのになぁ。シフトダウンした時の変速ショック、つまりはエンブレなんですけど、あれはいただけません。シフトペダルを踏んでそれを放す前に“中吹かし”を入れれば緩和されますが、メイトやバーディ(コチラは2スト)みたいにレスポンスが良くないから、回転が合わせにくいんですよねー。

 何で詳しいのかって言うと、新聞配達のアルバイトをしてましたから。前世は瞬間湯沸かし器だったという噂の主任には、いつも怒鳴られてました。時計をチラッと見て「yama~!何でこんな時間に帰って来られるんだ。飛ばすなって言ってんだろがぁコラァ!!」

投稿: yama | 2008/07/06 21:02

だんさんの信州だとやっぱり厳しいのかな〜。
振動障害に関しては全国的にバイク通勤は一応禁止しているみたいだけど。

うちの組合では夏は約半数がバイクです。
冬はたった一人の変わり者を除いてみんな軽トラ、軽バンですね(泣)

投稿: でき杉 | 2008/07/06 21:31

サワダラさん、お察しの通りです。
またますますね杉にゆすられるネタを提供してしまいました。。。


僕の仕事場は基本的にすべて村内なのでどんなに遠くてもバイクでいけるんです。
ま、冬はカブ通勤は止めた方がほんといいです。
って、行ってるのはオレだけか。

道が完全にガチガチの時は、仲間に乗せてもらいますよ。
でもいつも乗せてもらうのも気が引けるんですよね〜。
僕がお礼に乗せてあげる事はできないんで。


金貯まるまでカブでがんばります!

投稿: でき杉 | 2008/07/06 21:36

ちょっとちょっとyamaさん詳し〜。
って思ってたら、バイトしてたんですね!!

シフトダウンは最初練習しました。
バッチリ決まると快感でね〜。


っていうか、実はここだけの話し僕も大学時代、新聞配ってました。
カブではなく自転車で団地を回ってました。
夕刊だけだったんですけどね。
400弱配ってたな〜。
時給が凄く良かったのを覚えてます。

投稿: でき杉 | 2008/07/06 21:40

冬は寒くて危なくて、それこそ新聞配達と郵便屋さんくらいしか走ってません。それも車で来る日があります。

うちの班では特にバイク通勤はできないですね。チルとかワイヤとか重機の燃料とか、工具とか、梯子とか高所作業用具とか、とにかく道具が多くて。サイフにもきびしーです。

投稿: だん | 2008/07/06 21:50

でき杉さん、どうも!
カブネタ、待ってました。
ベトナムキャリアですかー、僕も前ちょっと思ったんですけどやっぱりのせる物ないなーって思って付けてないです。
空気入れですか、なるほど。

僕のカブはご存知、90ccですけど通勤で国道を10キロほど走るので70km/hは出さないと車の流れに乗れない・・・。なので90なんですけど急な登りはやはりスピード落ちますね。でも燃費がいいのでカブにしてよかったーって思ってます。
90ccでリッター45~50キロくらいですかねー。でき杉さんのはどのくらい走ります?

冬はこちらは根雪にはまずならないので大体大丈夫です。
でも寒いので上は6枚着て顔には覆面?みたいのをします。(ジェットヘルなので)
ハンドルカバーは必需品ですね。

僕の職場は基本的に一度集合してから組合の車で乗り合わせで現場に行くし、今年は訳あって僕一人で組合のジムニーに乗っているので、現場まで乗って行く機会がめっきり無くなってしまったのがちょっと残念でもあります。もっとバンバン行くつもりだったので。

この間、刈払機を荷台に無理やりくくりつけて走ってみたんですけど、こりゃ捕まるなって感じになってしまって・・。
スクーターだったら足元が広いからあそこに置いて股で挟んでいくのになー。
そこでベトキャリに本体をくくって、シャフトを肩越しに背負うってことができるかなって思ったんけどどうですかね。
でき杉さんは刈払機は積んだことあります?
ぜひ、荷物を積んだところも見たいなー。

僕のはドノーマルですけど、カゴとリアキャリアは大きいのに変えたいなーって思ってます。
最近の燃料高騰でカブに乗ってるのもなんだか誇らしい気分です。

でき杉さんがいると思うと冬でも頑張れます。(笑)
目指せ10万キロ!
無理かな?

投稿: オバタ | 2008/07/06 22:58

だんさんの所はやっぱり寒さが厳しいですもんね〜。

仕事の荷物ですが、僕たちは造林だからそれほどいらないんですが、いっぱい道具を運ぶ時はやはりトラックですね。

同僚は皆仕事車があるんですが、僕はカブだけだから道具がある時は乗せてもらっています。
やっぱり気をつかうから自分のが欲しいんですけどね〜、ない袖は振れませぬ。

投稿: でき杉 | 2008/07/08 21:32

オバタさん、満を持してのカブネタです。

燃費ですが、計った事ないんですよ。
ガソリンを町で買って来て、自分でいれてるんで。
感覚としては40前後かな。
1速、2速を使うことが多いのと、スプロケを小さくして回転数を上げているので、カブにしては燃費は悪いと思います。

冬は僕もジェッペルなんで、ダウンジャケットにマフラー巻いてます。
変わり者ここに極まれり。

僕は刈り払い機もハシゴもなにもかも積んでいきますよ。
この辺も写真とってブログに書きますね。
定期的に「今のカブ」を紹介するのもいいかも!


>目指せ10万キロ!

 6、7年乗ってやっと2万キロなんで、10万乗るまでに年数行って壊れるのが先かって感じです。
もっともっとカブに乗らないと!!

投稿: でき杉 | 2008/07/08 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/41747064

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムキャリア装着!:

« <林業>ヘリコプター集材(3) | トップページ | 週刊エコノミストで »