« ホワイトデー | トップページ | 伐倒の技術 »

2008/03/15

でき杉先生7!

昨日のことになりますが、地元小学校で総合学習の修了式(?)がありました。
僕は小学生にチェンソーアートを教えたんですが、他にも山仕事を教えたり、大工さんと木製アスレチックを作ったりした方達がいたんですね。

そんな僕たちに小学生がお礼をする時間を設けてくれたというわけ。

Img_6372_2 Img_6373_3





ちょっとしたゲームやクイズ、そして手作りのお菓子を用意してくれてもてなしてくれました。
「オレたちが小学生のときこんなことしなかったなあ〜」と思いながら、微笑ましくこの時間を過ごしました。

とにかく過疎の村の小学校ということで人数は本当に少ないけれど、先生方も努力して暖かい雰囲気を作ろうとしているんだね〜。

子ども達が今回の「総合学習」の時間からどのような影響を受けるのかはわからないけど、僕にはいい気分転換になりました。
やっぱり子ども達の反応は素直で面白いです。


こんな機会があれば、また参加したいですね。
今度は平日じゃなくて、休日がいいけどね〜。(いや、だってほら仕事休まないといけないからさ)

 

 

 

banner_03_thumb応援クリックよろしくね!

|

« ホワイトデー | トップページ | 伐倒の技術 »

出来杉計画の出来事 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/40512384

この記事へのトラックバック一覧です: でき杉先生7!:

« ホワイトデー | トップページ | 伐倒の技術 »