« 12月スクールの制作作品 | トップページ | 2007/11干支の講習 »

2007/11/21

でき杉先生!

夕方、山の現場では雪がちらついてました。
明日、大丈夫でせうか。。。


と、今日のことは置いといて、昨日の話題を。
昨日は山仕事じゃなくて学校でチェンソーアートの講習をしてたんです。
それも2つ。

まずは、県立吉野高校森林科学科の3年生11人です。
Img_5851 Img_5853
作ったのは、学校からの依頼で丸太のイス。
チェンソーアートというからにはもうちょっと凝った物を作りたかったけど、時間もないしそれはまたの機会に。

林業関係の生徒さんとはいえ、免許は持っているもののチェンソーの扱いに慣れているわけではないので、なかなか悪戦苦闘。
それでもなんとか全員が時間内に予定していたところまで完成させる事ができ良かった良かった。

休憩時間には生徒たちといろいろ話をして楽しかったですね。
やっぱ元気だわ。
僕の出たテレビを見た子もいましたし。

あくび連発だった子も僕が10分ほどの実演でフクロウを彫るとみんなケータイで写真をとったりして楽しそう!
やっぱりチェンソーアートには力がありますね!

この模様は、朝日新聞の奈良版「チェーンソー巧みにアート仕上げ」にも載っています。


そして、高校生の授業を終えた後、すぐに地元へ戻り次は地元の小学校です!
今日はチェンソーの扱いを覚えます。

Img_5857 Img_5858
もちろん女子も関係なく練習します!

エンジンも自分でかけ丸太を切り、エンジンを切るまできちんとしっかりやってもらいました。

次回は実際にカービングをして、作品作りに入ります。
彫るのはもちろん子ども達。
どれだけ出来るかはわかりませんが、楽しみですね〜!


このように最近はいろんな場面でチェンソーアートを教える機会が増えてきました。
こうした機会を通じて、山の事、杉のこと、林業の事、山村の事をどんどん伝えて行きたいですね!
チェンソーアート授業はまだまだ続きますので、みなさんお楽しみに!


banner_04_thumb応援クリックよろしくです!

|

« 12月スクールの制作作品 | トップページ | 2007/11干支の講習 »

出来杉計画、メディア征服中!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/17143219

この記事へのトラックバック一覧です: でき杉先生!:

« 12月スクールの制作作品 | トップページ | 2007/11干支の講習 »