« アイ | トップページ | 明日の奈良テレビ »

2007/08/28

今年もやってきました!

林業従事者必見ですね。
もちろん、僕は今年も参加します。
9月はイベントが大杉て、全日参加は残念ながらできないんですけど。
去年の第7回林業Iターン・ミーティングの報告は→こちら

第8回 林業Iターン・ミーティングのお知らせです。

「山を造る」
〜Dr.藤森に森林の生態を学び、
   Mr.末武に造林の心得を学ぶ〜

時:9月22日(土)〜24日(月・振休)
所:郡上八幡自然園(郡上市八幡町有坂757)

参加費
全日程特割:¥21000
学習会通し券¥5000
(部分参加ご希望の方は、サイトをご覧ください)

お申込み〆切9月14日

プログラム
22日
1.講義「Mr.末武の奥深き間伐技術」
2.実習「切り捨て間伐」
3.講義「Mr.末武に造林の心得を学ぶ」
4.懇親会

23日
5.実習「切り捨て間伐」
6.講義「Dr.藤森の森林生態学㈰〜持続可能な社会に向けて〜」
7.講義「Dr.藤森の森林生態学㈪〜持続可能な管理の基礎〜」
8.講義「Dr.藤森の森林生態学㈫〜質疑応答〜」
9.懇親会

24日
10.鼎談「山を造るということ」藤森隆郎&末武東&川尻秀樹(コーディネーター)
11.オプション実習「鉈・再び」〜山で活きる研ぎと振り〜

講師紹介

藤森 隆郎(ふじもり たかお)
1938年京都市生れ。1963年京都大学農学部林学科卒業。
農林省林業試験場(現・森林総研)入省。森林の生態と造林に関する研究に従事。
1999年、森林環境部長を最後に森林総合研究所を退官。
現在、社団法人・日本森林技術協会技術指導役。青山学院大学非常勤講師。
国連の持続可能な森林管理の基準・指標作成委員会の日本代表、
気候変動枠組み条約政府間パネル(IPCC)の執筆委員、
国際学術誌Forest Ecology and Managementの編集員などを歴任。農学博士。

末武 東(すえたけ あずま)
1946年岐阜県郡上郡明方村(現・郡上市明宝)生れ。
岐阜県立郡上高校卒業後、農林業に従事。シイタケ栽培において全農会長賞を二度受賞。
林業技術を45町歩の所有林経営とシイタケ生産の原木伐出で培う。
林業Iターン・ミーティングでは第1回から指南役を務め、
数十年の経験で会得した技術と知識を惜しみなく林業後継者に伝えている。

川尻 秀樹(かわじり ひでき)
1959年岐阜県美濃市生れ。
日本大学農獣医学部、東京農工大学を経て岐阜県職員となる。
約20年間林木育種や組織培養などの研究業務の傍ら林業短期大学校で教鞭を執り、
現在は郡上農林事務所に勤務。
環境教育や野外活動に参加し、技術士(林業部門)、測量士、樹木医、
森林インストラクター、きのこアドバイザーなどの資格を活かし指導者養成にあたっている。
他に森林たくみ塾顧問、NPOメタセコイアの森の仲間たち顧問、
ツリークライミングジャパン副代表、全国森林インストラクター会理事などを務める。
自称『現場と理論をつなぎきれない「岐阜県職員」』。

ということで、より詳しい事は→Woodsman Workshop

では、今年もITMで会いましょう!!



banner_04_thumb8位になってる!ありがとう!

|

« アイ | トップページ | 明日の奈良テレビ »

林業(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/16268854

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もやってきました!:

« アイ | トップページ | 明日の奈良テレビ »