« チェンソーアート倶楽部一月練習会 | トップページ | ガイダンス(大阪会場)の作品 »

2007/01/24

十津川村からのお客さん

今日は日本一広い村奈良県十津川村からお客さんが来てくれました。

Img_4343(No.8)
十津川村で料理屋を営んでいる前倉(まえくら)さんご夫婦です。
紹介ページはこちら→ せせらぎの里

前倉さんとは、ますますね杉がもう何年も前に料理を食べにいってからのおつきあいで、僕のチェンソーアートを一度見てみたいということで今回訪ねて来てくれました。

おっちゃんはもう70歳を超えているというのに、もうパワフルパワフル。
ちょっとビックリするほど達者で、話す内容も面白い。
奥さんは、控えめながらしっかりとした自分の考えを持っていて、いやあいいご夫婦だなあと思った僕でした。

チェンソーアート作品、切り株アートの現場、僕の作業風景を見てもらい、お二人とも満足されたみたいで、こちらも良かったです!


みなさん、十津川村へ行くことがありましたら、ぜひ「せせらぎの里」によって見て下さいね!
自慢のあまご料理は宅配もしてくれるようです。
僕らもお土産に頂きましたが一夜干しなんて初めて食べました。
もちろん美味でした!


banner_01_thumb週間ポイントが1000を大きく突破しました! 応援クリックありがとうございます。今週末のガイダンスに向け作品作りも追い込みがんばります!!

|

« チェンソーアート倶楽部一月練習会 | トップページ | ガイダンス(大阪会場)の作品 »

出来杉計画の出来事 」カテゴリの記事

コメント

「せせらぎの里」よいですね!
かなり前に行きました。のんびりした雰囲気で
あひるがいたような・・・
十津川村観光コースの定番として
・長い吊橋で怖がって
・笹の滝見て
・役場前で足湯に入り
・せせらぎの里でアマゴを食べる
という感じではないでしょうか?
鹿肉もうまかったっす

投稿: 祝い杉 | 2007/01/24 23:56

うれしいですよね!
遠くから足運んでもらって。
よりいっそう気合入るんじゃない。
今週末。
オレも地元の緑の雇用関係でカービングするかも?

投稿: 木霊 | 2007/01/25 06:13

こんにちは

二人揃って歳を重ねて、仲良く外出。
ステキなご夫婦ですね。

うちもいつか二人とワンコ一匹で奈良に行きたいな、と思ってます。
チェンソーアート街道(って言う?)と、講習会を見学したいわ。
お! 美味いお土産を探しておかねば☆

投稿: まる | 2007/01/25 14:07

祝い杉くんも行った事あったんだね。

んでも、よく覚えてる!!
あひるはあそこのアイドルみたいだよ。

十津川の人たちはやっぱりちょっと気合いが違う感じするね、はい。

投稿: でき杉 | 2007/01/25 22:34

木霊さんも今週末緑の雇用カービングですか!
いいっすねー、北と西で!

カービングとは「見る、魅せる林業である」というのが僕の持論で。
林業を「木材生産」というよりも大きく捉えると、カービングはこれまでになかった魅力のある林業だと思うんですよね。

そして、その魅力を誰よりも説得力のある形で伝える事ができるのは、僕たち山で働く者だと思っています。


ちょっと、真面目に語ってしまいました。

投稿: でき杉 | 2007/01/25 22:45

まるさん、こんばんは!

このご夫婦、数年前には二人で北海道に旅行に行ったんですって。
北海道には十津川村の人たちが移住した新十津川町というのがあって、そこの方々が招待してくれたそう。
これもいい話でした。


もし、機会がありましらぜひこちらに遊びに来て下さい!
チェンソーアートも講習会も桜も古墳もなんでもご案内させて頂きます!

投稿: でき杉 | 2007/01/25 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/13643722

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川村からのお客さん:

« チェンソーアート倶楽部一月練習会 | トップページ | ガイダンス(大阪会場)の作品 »