« 新スクール会場予定地 | トップページ | 電気チェンソーカービング仕様 »

2007/01/11

フクロウの爪

今日は「電気チェンソー(カービング仕様)」の話題を書こうと思っていたんですが、撮った写真がピンぼけばかりで、ぜんぜん使い物にならずこの話題は明日以降に持ち越ししますね、残念。

んで、代わりにというか。
去年12月に彫ったフクロウなんですが、ちょっとだけ爪の彫り方を変えてみました。
これは昨年11月の龍神大会に出た際、みんなのフクロウをみていると結構、爪の鋭さを際立たせている人が多くて、それを僕も意識するようになったのがきっかけです。
まあ、写真を見て下さい。  
Img_4137 Img_4133
つまり、爪の下を抜いたわけです。
頭では簡単に考えていたんですが、実際やって見ると結構時間がかかってしまって、下を抜くのなら最初からそういうデザイン、というよりもサイズにしなきゃいけないな、と思った次第です。

やっぱりフクロウは猛禽類なので、爪は鋭く、でも顔は愛嬌があるように仕上げるように僕は意識しています。

フクロウに関してamazonでいい本を仕入れたので、きちんと勉強しないといけないなーと思いつつ、今日はここまで。


banner_01_thumbまだ6位キープしてます!ありがとう!今日も応援クリックよろ杉ね!

|

« 新スクール会場予定地 | トップページ | 電気チェンソーカービング仕様 »

チェーンソーアート(作品) 」カテゴリの記事

コメント

おお~早速実行しましたか。
フクロウの本、オレが買ったやつと同じかも?
よう見てないけどかなり参考になりそうやね!

投稿: 木霊 | 2007/01/12 06:51

おー 新年早々に頑張っていますね(笑)
 ところで林業新知識の2月号、もう出たんですか? 楽しみにしてるんだけれど、私んとこにはまだ来てません。
 1月号に載っていた広告で巴化成の「木登りセット」広葉樹のチル架けに使えるかな?と考えてます。 もし現場での評判をご存知であればおせーてください。

投稿: 成瀬 | 2007/01/12 16:00

こんばんは
腕の痛みは治りましたか?
くれぐれも、お大事に。

アートというものは、こういう微妙なところで全体が引き締まるのですね。
ナルホド!

今日「林業新知識 1月号 2月号」が来ました。
今からゆっくり読むつもり。
さあ 開けるのが楽しみだわ☆

投稿: まる | 2007/01/12 21:36

木霊さん、さっそく参考にさせて頂きました。
amazonで買った本は洋書です。やっぱりカービングの本は洋書になりますね。
買ってよかった本はブログでも紹介していきます!

投稿: でき杉 | 2007/01/12 22:10

成瀬さん、このフクロウは去年作ったものだったりします。
今年はまだ数時間カービングした程度です。

林業新知識は来週には届くと思いますよ。
僕のところに来ているのは、執筆者ようのものが届いているだけで、別に購入しているものはまだ届いてないです。

「木登りセット」はロッキーラダー3のことでしょうか?
現場で使っている人をみたことがないので、ちょっと判断しかねます。
持ってる人はしってるので、今度使い勝手を聞いてみます。

投稿: でき杉 | 2007/01/12 22:25

まるさん、林業新知識届きましたか!
僕とますますね杉を読み比べて楽しんで下さいね!
年間購読して頂いた人には、出来杉計画からのプレゼントを考えていますので、そちらもお楽しみに!(抽選になると思うんですけど)

作品作りのときは「神は細部に宿る」とぶつぶつ言いながら集中して取り組んでいます。
ちょっと怖いですね。

投稿: でき杉 | 2007/01/12 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/13442238

この記事へのトラックバック一覧です: フクロウの爪:

« 新スクール会場予定地 | トップページ | 電気チェンソーカービング仕様 »