« 吉野チェンソーアートスクール開校!! | トップページ | 本日は山の神 »

2006/12/04

別に難しく考えずに

いつもこのブログにコメントをくれている「祝い杉」くんから先日メールが来た。

山の中で切り株のチェンソーアート作品を見つけたと言う。
Photo
この写真を見てビックリ!
上手でしょ!
「やっぱり山仕事してる人でこうやってひっそりとカービングしている人はいるんだなあ〜」と感慨もひとしお。

で、この話を吉野チェンソーアート倶楽部の今西さん(昨日のスクールで講師をつとめて頂きました)にすると、「それウチの従業員が彫ったやつ」。

お〜。
こんな身近な人だったとは。
しかもこの作品ノーマルバーだけで彫ったんですって。
なんだか芸術的センスを感じるのは僕だけかしら。

山仕事の合間に仕事で使っている普通のチェンソーでチャッチャッと切り株に作品を彫る。
別にその作品を人に見せようとか(だって山の中)、販売するとか、そういったものがないのも潔くていいですよね。

潔い作品というのは、結構出来ないものなんですよ、これが。
作品じゃなくても仕事でもいいんですけど、どうしてもいろいろ雑念が混じりますもんね。
いつかは僕も、すぅーっとした気持ちで作品を作りたいものです。
や、集中は凄くしてるんですけどね、それとはちょっと違うなあ。。。


banner_04_thumb今日のブログはなんだかいいことが書けたような気がしてるんですが、それに○な人はクリックを。Xな人もクリックを!

|

« 吉野チェンソーアートスクール開校!! | トップページ | 本日は山の神 »

チェーンソーアート(四方山話)」カテゴリの記事

コメント

うわーっ!さすがプロだ。
ベアリングノーズバー(多分)で、いきなり人の顔かぁ!
でも、コレ見て254Xpのベアリングノーズバーのみで彫ってた自分を思い出します。
まだ4ヶ月だってのに、遠い昔の様です。

投稿: 音やん | 2006/12/05 00:09

3日のスクールはお疲れ様でした。
無事終わったのがなによりですね。
ところで、うちの従業員が彫った切り株アートを褒めていただいてありがとう。
本人もネット上で話題になってること知らないと思います。
この自画像?は、天川村の県有林で彫った物です。現在「緑の雇用」の研修で天川村に行っております。
今年はIターンで2名の若者(30才)を採用しました。ケガで休む事もありましたが、今は元気良く天川村で研修をしています。
いずれ、雨の日はチェンソーアートをさせて見ようと思っていますので、そのときはよろしくね。

投稿: 保安官ヒデ | 2006/12/05 00:19

オレも山の現場でやったわい、今年の夏。
伐採現場のどんころ使ってヒグマの顔。
ノーマルバーだけで作ったの初めてよ!
15分ぐらいかけてつくったけど
その後その熊、森林官がみつけて写真とっていったらしい。

何かこんな風に、余裕のある仕事したいね!

それとリンクありがとうございました!

投稿: 木霊 | 2006/12/07 20:52

やー、やっとコメント出来る。

>音やんさん

 これを彫った人はまだチェンソーアート始めたばかりみたいですよ。
いや、始めたという言い方が正しいのか。
遊びでやってるだけみたいですからね。
すごいですよね。


>保安官ヒデさん

 この作者さんをぜひともチェンソーアートと林業のプロにして下さい!!


>木霊さん

 ノーマルバーだけでも上手いんでしょうね!
森林官さんも驚いたでしょうねえ。
にしても、15分とは・・・早い。

投稿: でき杉 | 2006/12/07 21:28

祝、ブログ採用(笑)
一昨日に作者の方に会いました。
なぜか現場では慌しいので
そのうちゆっくりしゃべりたいですね。
他の現場でも吉野に林業武者修行?
しに来てる人がいて
なんかええなぁと思います。

投稿: 祝い杉 | 2006/12/09 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/12934662

この記事へのトラックバック一覧です: 別に難しく考えずに:

« 吉野チェンソーアートスクール開校!! | トップページ | 本日は山の神 »