« 取材を受けました | トップページ | 株をやってよかった。 »

2006/02/23

「切り株計画」

今日は切り株アートの現場の草を刈りました。

写真を撮ってくるのを忘れたのですが、この現場は草ぼうぼうなんですね。
さらに木を伐ったあとの枝などが散乱していて、正直な話ぐちゃぐちゃなわけです。
切り株に彫刻するときは、その周りだけ草を刈ってやりました。

なんだか取材も入ったし、あんまりのんびりもしてらんないなあ、と。
本来はG.W.までに時間を見つけてゆっくり作業しようと思っていたんですけどね。


とりあえず草を刈って来たんで、次は地空けです。ジアケ。
一般には(といっても山仕事の)地ごしらえと呼ばれる作業。
つまり地面にあるものを片付ける事です。
本来は、苗を植える前にする作業です。
今回は、切り株アートがよく見えるようにする作業ですね。

ある程度片付いたら写真撮ってきます!!


今日ふと思ったんだけど、こうやって道の脇の切り株にこんだけたくさん彫刻施しているのって日本でもここだけじゃないかな?
チェンソーアート作品を並べているのは、あると思うのだけれど。

現時点でこれだけ多くの切り株アートが見れるのは日本でもここだけ!だったらいいなあ。

ま、とにかく早めの完成に向けてがんばります。
(と、自分に発破をかける)



banner_03_thumbぜひとも応援よろしくです!!

|

« 取材を受けました | トップページ | 株をやってよかった。 »

チェーンソーアート(切り株、スタンプカービング)」カテゴリの記事

コメント

スタンプカービングで「ここだけ」ってのはちょっと辛いかなぁ~ ♪
 昨年に入間の谷津田をはさんだ2つの杉の伐り株に巣立ちを見守る親梟とその幼鳥の姿を刻んでおいたら地元で良い評判になったそうです。 今年は地元からリクエストがきて、その傍にある太い杉伐り株をテーブルにしてくれと言われ、ハスク264xpの中古品が手に入ったので試運転を兼ねて処理してきました。
 むふふ。 日本全国杉だらけっ♪ ちゃった、日本全国フクロウだらけっ ♪

投稿: 成瀬吉明 | 2006/02/24 07:08

>成瀬さん
「ここだけ」は無理なら「これだけたくさんあるのは全国でも珍しいよ」にしておきましょう!!

大杉の切り株は僕もテーブルにして欲しいと預かっているのですが、どう料理しようかと思案しているところです。完成したらup
するつもりです。

投稿: でき杉 | 2006/02/24 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/8802703

この記事へのトラックバック一覧です: 「切り株計画」:

« 取材を受けました | トップページ | 株をやってよかった。 »