« またまた杉わんこ。 | トップページ | キリ番ゲットされた方に »

2006/01/12

「良品」改め

今日、32歳になってしまったでき杉です。
32歳かあ。微妙。

で、左の「カテゴリー」の「出来杉良品」を改名して
     「出来杉店(てん)!」とします。

方言な感じで発音して下さい!

「出来杉店!」の商品は、チェンソーアートの大会やカービングショーの際に販売しますし、メールでの連絡も受け付けています。
「出来杉店!」のチェンソーアート作品は、吉野路309(黒滝村道の駅)ホテル杉の湯(奈良県吉野郡川上村)で販売しております。
近くにお立ち寄りの際は、ぜひ見て下さい!!



banner_02_4_thumbポチッとよろ杉!

|

« またまた杉わんこ。 | トップページ | キリ番ゲットされた方に »

出来杉計画の出来事 」カテゴリの記事

コメント

誕生日おめでとうございます。

ピチピチ32歳うらやましいー(微妙じゃ無い)イケイケですよ!

自分が32歳の頃なにしていたのか思い出せない私が情けない。

投稿: にしま | 2006/01/12 21:52

>にしまさん
ありがとうございます!
見た目はまだなんとか「ピチピチ」してるかな、と思う32歳の朝です。
張り切ってがんばります!

投稿: でき杉 | 2006/01/13 05:46

出来杉店(方言な感じ)、笑いました。
大阪の人間にしか分からないんじゃないですか?
「できすぎてん!」→「できすぎたのよ~」という
意味ですな。
全国的に分かるのか?

具体例
「スキーに行ったのに、雨やってん!」
→「スキーに行ったのに、雨だったのよ~!」

分かるか・・・

投稿: ひが@Craftech | 2006/01/13 10:02

>ひがさん
「出来杉店(てん)!」で通じるかな〜?と尋ねた相手が、奈良出身のますますね杉でした。
「大丈夫!」とのお墨付きをもらったのですが、やばい関西ローカルか?
ま、大丈夫ですよね?

投稿: でき杉 | 2006/01/13 22:30

>ひがさん
解説ありがとうございます☆
そうですよねっ!!!『全国的にわかるのか?』と思うでしょう?
関西人の私も『う〜ん。。。』って感じでした。
東京出身のでき杉は関西弁を使いたいのです。
その言葉の数々には時折、ムリがあります(特に発音)
『天王寺』の発音は特に、大阪人には聞いた事ない響きですよ。

投稿: ますますね杉 | 2006/01/16 07:35

「天王寺」。なるほど、標準語的なイントネーションでは
珍妙な地名になりますね。
「浅草寺(せんそうじ)」と同じイントネーションでしょ?
コソバユイような、ノドの奥が痒いような・・・(笑

関西弁には色んなバリエージョンがありますから、
奈良出身のますますね杉さんと、西宮の私では
微妙に違いますけどね。
私の言葉は、ダウンタウンの二人とほぼ同じ。神戸よりの言葉です。

「なーしとん」
わかるかなぁ?

投稿: ひが@Craftech | 2006/01/16 12:36

>ひがさん
そーいえば、最初に僕が「ひがさん」と声をかけたらイントネーションを訂正された記憶があります。
もういまや、普段の言葉もアクセントをどこに置いたらよいのか分からなくなってしまいました。
とほほ。

投稿: でき杉 | 2006/01/17 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/8129701

この記事へのトラックバック一覧です: 「良品」改め:

« またまた杉わんこ。 | トップページ | キリ番ゲットされた方に »