« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

その計画は何のため?

「(出来杉)計画」というからには、目標があるはず。
その目標とは、「山をにぎやかにしたい」。
山っていうのは林業だったり山村だったり、そこに住み、集う人だったり。

いま、山から聞こえてくるのはため息ばかり。
人口は減り、仕事はないし、山の手入れは遅れるし、ハァ。。

お も し ろ く な い

閑散としたお祭りなんて楽しくない。
やっぱにぎやかでないと。

チェンソーアート。
杉の葉染め。
山や山仕事の話。

これらで「にぎやか」にできるのだろうか?
その過程はこのブログ「出来杉計画」でお楽しみあれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/29

チェンソーアート東栄大会報告

いってきました第5回全日本チェンソーアート競技大会!
この大会は2日間にわたって開催されるのですが、僕は一日目だけ見学してきました。
ほんまは2日とも見る予定だったんですけど。

5回目の大会ということもあって出場者のレベルが高い。
初級中級上級とクラス分けしてあってもその意味がないほど、実力が拮抗していたとの印象を受けました。とくに女性の活躍が目立ったかな、と。
ここまで実力が均一化されると「チェンソーアートの大会」といっても何を基準に採点するかで評価が全く違ってくると思いました。もはや順位をつけることは不可能なのでは。オークション、人気投票、各種の賞はあっても。

それはそれとして。
んで、なぜ僕は一日だけで帰ってきてしまったのか。
もうね、反省しました。。
みんながまぶしかったです、正直。
ちゃんと準備して一生懸命に汗だくになって丸太を彫刻してるその姿が。
チェンソーアートの「プロ」と周りから見られるようになった、このオレはなにをやっているんだ、と。
こりゃ、早く家に帰ってやることやらなきゃ!

帰りの車中、ずっと丸太が頭の中に浮かんでた。
「あれをこうして、こうして」
なかなかうまくいかないけれど、とにかくできることをやらないと。
天翔る考えはなく、なかなか苦しいことだけど。
千里の道も一歩から。

大会に参加された皆様へ。
本当におつかれさまでした。
その発想、工夫された技、勉強になりました。
次にお会いするときは、僕もその中に入れるようにがんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/27

日本の夏、そまびとの夏

ついにきたか。。。(夜空の星を見上げて)
第20回全日本そまびと選手権大会
この大会、丸太をのこぎりで切ったり木に登ったりとまあ、SASUKEの林業版といったところの大会なんですが、僕らのチームは第15回くらいから本格参戦して、ここ数年ずっと準優勝どまり。
優勝チームはもうずっと、おそらく6連覇くらいしてるんじゃないか。
優勝賞金は20万なので、120万か・・・
や、まあそんなことは横においておいて。
とにかく、山仕事をがんがんやっている僕らとしては負けられないわけですよ。
優勝チームももちろん山いきチームなんですが。

あ、そまびとのこと語りだしたら熱くなりすぎてトマラナイ。

これから練習に明け暮れる日々が続きます。
体脂肪はヒトケタになるでしょう。
ブログに話題も増えるでしょう。

「出来杉計画」首謀者としても、ちゃんと考えてますよ。
応援チェンソーアート作品を作り、出来クマグッズもデビューさせます。

その前に数年前みたいに抽選で落とされて出場できない、なんてはめになりませんように。

さ、腹筋しよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/17

出来杉キャラ、キタ━━(゚∇゚)━━ !!!!!

deki_A_17
出来杉キャラクターできました。
これからこのデザインでいろいろ遊んでいこうと思っています。

デザインしてくれたのは、chicolate@webのちこさん。
縁あって知り合い、今回デザインを依頼しました。
こちらの予想以上にいいものに仕上げてくれて満足っす。
ちこさん、相方さんありがとう。

壁紙のダウンロードもちこさんのサイトでできますので、よろしかったらどうぞ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/05/12

苦労のない夫婦に

IMG_1997
「結婚のお祝いに」との依頼でフクロウを作りました。
二羽仲良くくっついてます。
彫り終わってから、「くっつきすぎかな?」とも思ったけど、それくらいのほうがお祝いとしてはいいでしょう。

今後、お祝いシリーズとしてクマが手をつないでいるものも作る予定です。
見てたらそれだけで幸せになっちゃうような、めっちゃかわいらしいやつにしたいなあ。
そそ、僕はこの「それだけで幸せに」またうれしくなるような作品を作れるようになりたい。
笑顔って大切。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/09

彫刻の森

_110
清水国明さん(知ってますよね)の自然樂校の施設森と湖の楽園
ここに彫刻の森がついに完成したようだ。写真はその一角の僕のブース。
森の中にはツリーハウスがあったりと、なんていうんだろう、なんか自然に対して「こういうことしたいなあ」ていうのが、実現している場所のような気がする。

楽園かあ。僕の地元は果たして楽園なのかなあ。同じ山ん中なんだからこっちも面白いことができるハズ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/08

初めてのおしゃべり

本日、N県某所にてスギダラ関西チーム(仮)初のミーティングという名のおしゃべりが行われた。
スギダラの正式名称は「日本全国スギダラケ倶楽部」。
主旨はその名の通り「杉だらけにしよう!」である。
正直このコンセプトには驚いた。
僕が頭の中に描いていた「出来杉プロジェクト」と同じ、いやもっとシンプルで力強いものだったから。
スギダラを知ってすぐに会員になり、僕もこの「出来杉計画」ブログを始めたというわけ。

閑話休題。
で、私たちその関西チームはなにができるかなあ、である。
メンバーは建築士さん、デザイナーさん、家具作家さん、素材屋さん、山いきという豊かな面々。
メンバー当面の目標は、杉を軸にした縦横無尽な展示会を開こう!(どんなん?) というもの。
僕個人としては、こうした活動を通して「山いき」ってスゲェ! かっこいい! こんなこともできるんだぁ、ってな反応があるようにしたい。
子供たちのなりたい職業ベスト10に「山いき」が入るのが目標だな。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »