« コマツゼノア375 | トップページ | コマツゼノアG3200 »

2005/04/24

カービングショー見学(Rei off編)

IMG_1912
今日も晴天のカービング日和。
ショーカーバーとして先輩の玲さんのショーを見に行った。
http://homepage3.nifty.com/reioff/

ショーの流れは流石。
まず、チェンソーアートの日本における歴史を紹介し、次に注意事項を説明。
全体に言葉を投げかけるのではなく、一人一人に語りかけるような口調でした。

そしてカービングショー開始。
舞い上がるおが粉。飛び散る木っ端。
一時間後、インディアンが完成。
その後、作品についての説明が入り、お客さんの拍手が空間を満たす。

完成した作品に群がる人、人、人。
この完成作品に人がたくさん集まってくるのは、ショーカーバーにとってうれしい瞬間だと思う。

僕も早く美酒に酔いたいね。

|

« コマツゼノア375 | トップページ | コマツゼノアG3200 »

チェーンソーアート(実演)」カテゴリの記事

コメント

うううんんんん・・・・・・。
 照れますなぁ・・・・・・。

 その後美酒ならぬ美コーラに酔いながら、140キロオーバーで爆走。その後にいつものように主夫業に戻ったのでした。

投稿: REI | 2005/04/25 22:38

REIさん140オーバーって米国じゃないんですから。。。
(米国でもOKかどうかしりませんが?)
私もREIさんのショー見に行きたいなぁ。カッコよさそう。

投稿: 塚っち | 2005/04/26 10:21

 それがマフラー作ってもらったら調子よくって・・・・チェンソーもそれありかなぁ・・・・チェンソーにスーパートラップってどうでしょう?
 かっこよくないですよ。僕のショーは遊びが多すぎかもしれないです。本人必死ですが、エンジンの振動で脳みそが最近震え続けているのかもしれません。
 東栄でお会いしましょう。

投稿: REI | 2005/04/26 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93425/3843254

この記事へのトラックバック一覧です: カービングショー見学(Rei off編):

« コマツゼノア375 | トップページ | コマツゼノアG3200 »