出来杉計画とは

(記、2013年4月30日)
現在、人工林や花粉症などなどなにかと印象の悪い「杉」。
でも、古来からその扱いやすさで日本人とともに歩んできたのも事実。

そんな杉をなんとかしよう!

杉のために出来る事をスギスギ(次々)やって行く計画」を開始します!

<出来杉計画活動の柱>
○林業の話題は
山仕事、林業の話題 
○チェンソーアートの話題は
チェーンソーアートの話題
チェーンソーアートの作品
○杉の葉染めの話題は
杉の葉染めの話

杉の学名は「Cryptomeria japonica(隠れた日本の財産)」。
いつまでも隠しておくのはもったいない!

|

2020/03/20

やたら植物に詳しいドラゴンボールの世界

年度末、いろいろと忙しくしているわけですが、いろいろと自粛もあったりで、時間があるのか、ないのか。

材価も低調で、こんな時こそ生産性を上げて気合入れて行こう!という話ではありません。

 

生産性を上げていくのはもちろん良いのですが、ちょっと周りに目をやってみませんか。

たくさんの樹木や草花、もし名前のわからないものがあったら、ぜひ悟空さんに相談しましょう。

6453c79aa04b4bf0a006a95196e3049f

フォロワー11万ということでご存知の人も多いと思うのですが、とにかく本当に植物に詳しい悟空なんですよ。

ツイートを読んでいると野沢雅子さんの声で再生されること間違いなしです!

だからインパクトがあって、たのしく勉強になります。

 

悟空がフォローできないところはドラゴンボールの仲間たちがフォローしてくれます。

7277fdeddd664556ac8422983de3f2ff

6bdb2fcca7d34fb9823ede3320a9f01d

ベジータやピッコロもほんとそのまんま(?)でほんとすごいんです。

他にもたくさんの仲間たちがいるので、そのやりとりを見ているだけでもなんだか不思議な世界に入り込んだような気になります。

ぜひ皆さんも、やたら植物に詳しいドラゴンボールの世界にふれてみてください!

要チェックや!(漫画違い)

| | コメント (0)

2020/02/25

ハスクバーナ540iXPが楽しみ過ぎるのだが

 

話には聞いてましたが、いよいよハスクが樹上作業業界へ本格的に参戦ですね。
ヘルメットもかっこいいし、これ日本人でも似合うかな〜
パンツも樹上作業用のものが発売されるようですし、これは試してみたい!

 

いまもハスクのバッテリーチェンソーをフル活用してますが、この540iXPはその音がいかにもハスクバーナのチェンソーという感じがします。
エンジン音はもちろんありませんが、この感じハスクですよね 笑

 

日本に導入されるのが待ち遠しいです!

| | コメント (0)

2020/02/22

鳥取県で樹上伐採講習会

 

講習会の前半戦が終了。
鳥取の皆さんのチームワークの良さは、本当に素晴らしい。

この仕事はチームでするものというのが持論なので、みんなで力を合わせて地域をより盛り上げて欲しいと思います。

 

 

後半戦も楽しみです!

| | コメント (0)

2020/02/19

バレンタインは虫の味?

「緑の雇用」のインスタページがあるのをご存知ですか?

ぜひともリンク先に飛ぶとわかるのですが、各地の現場写真とともに「モリメシ」っていうハッシュタグでみんなの山のお弁当が紹介されてるんです。

 

そこで僕のお弁当も紹介されたので、どれが僕の弁当かぜひとも探してみてください!

あ、ヒントにはならないけど、一つ注意としてはこのお弁当は僕が作ったもの、ということです。

 

さあ、わかるかな〜 笑

| | コメント (0)

2020/02/14

第11回 ITM(林業Iターンミーティング)終了!

和歌山農林大学校にて開かれた林業Iターンミーティング。

無事終了いたしました。

 

ざっと写真を載せるんで、雰囲気伝わるかな。

D7b385a30a0847cd8523b8365cf30129

B02211e4f23c4eaaab915665e7b9cf93

F72d790061b2481faad03ce66989c56c

1f535408fe6940f69da2e6f386260435

Ff80ca22483b4b83bf873da9add6f746

8247d025ea464977bd3cab535f4ff767

E305c8a4377c44828f3e9b5223061953

22都道府県から50名ほどの参加がありました。

年齢層も幅広くて、自主的に参加してくれる研修会にここまで集まってくれるなんて本当に感動しました。

 

僕に会いたかったという人が何人も声をかけてくれて、このブログをやっていて本当に良かった!

で、僕が出来杉計画の中の人だと知らない人もいて、それはそれで一安心。

(Facebookみたいに実名でやるのは苦手なんだよね…)

 

ーーーーーーーーーーーーー

1泊2日の研修会にしては詰め込みすぎた感じもあり、また伐倒練習機を使った研修が時間の都合上全員できなかったりと反省点も多いのですが、大きなトラブルもなく全体的にはよかったと思います。

 

会場を貸していただいた和歌山農林大学校、チェンソーを貸してくれた上にノベルティーも提供してくれたスチール、ハスクバーナ、そしてなによりも全国から参加してくれた山の仲間たちに本当に感謝しています!

 

第12回があるかはわからないけど、10年ぶりに開催された研修会としては大成功だったのかな。

懐かしい顔、初めましての人、話すことができなかった人もいたけど、本当にみんなありがとね!

 

| | コメント (2)

2020/01/31

自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界

狩猟免許(わな猟)を取ったことは書きましたよね

その後の顛末を書いてなかったことに気づきまして。

 

や、実は狩猟登録をし忘れて、今季デビューできなかったんです……(白目)

猟期までにすればいいのかと思っていたら、ぜんぜんそんなことはなくて、申請しに行ったらとっくに締め切られてました。

まあ、しゃあないっすね。

 

で、研修に行ったり、本を読んだりしてるんだけど、これが素晴らしく。

 

 

ウチの子どもたち2人とも「山賊ダイヤリー」が大好きで。(ちな、罠ガールはイマイチでした)

どうしてそんなに好きなのか聞いたら、ひょうひょうと獲物を狙っている描写や何より「料理が美味しそう」だと。

これは、面白い。

 

というわけで、山賊ダイヤリーと一緒に並べておこうと千松さんの本を買ってみたら、まあなんとも実用的で面白くてタメになるとはこの本のことかと。

くくり罠の作り方、設置方法、動物の習性、止め刺しのやり方、血抜き、捌き方、皮のなめし方などなど、子ども向けなので語り口は柔らかいけど、中身は本格的で。

 

あとは、子どもたちが興味を持ってくれるかどうか、かな。

| | コメント (2)

2020/01/22

世界の林業機械展

昨年12月に沖縄で開催された林業機械の展示会に行ってきたわけだけど、まあ、、いやその、だいたい想像通りというか(個人の感想です)。

 

んで、ちょっと違う林業機械の展示会を味わいたいなら、そうYouTube。

オーストリアの展示会は「austrofoma」

ドイツは「KWF tagung」

スウェーデンは「ELMIA WOOD

フランスは「EUROFOREST」「FOREXPO」

 

これらの用語で検索してみると、世界の林業機械をお腹いっぱい見ることができます。

 

見てどうするんだ、っていう話もあるんですが、この動画なんてみんな楽しそうで見てるこっちもよい気持ちになります。

こんな林業、森林との付き合い方があるんだね。

僕らにできることももっとありそうです。

 

 

| | コメント (0)

2020/01/21

「はたらく細胞」で勉強しよう

やあ、みんなアニメ観てる?

今期の「映像研には手を出すな」は、娘(小3)があまり気に入ってくれなくて、ちょっと残念…

 

で、後輩に教えてもらったのが2018年にやっていた「はたらく細胞」。

まあ、これが面白くてタメになる。

娘も気に入ってくれて、お父さんも満足です。

僕はアマプラで観たけど、ネトフリでも観れるので、ぜひ観て欲しいな。

 

どんなアニメかっていうと、舞台が人間の身体の中で、いろんな細胞がケガや病気と戦うっていう話なんだけど、、ってぜんぜん訳わかんないな!

林業に関わるみんなに特におすすめなのは、第5話「スギ花粉アレルギー」と第11話「熱中症」。

もうそろそろスギ花粉が飛び始めるころでしょ。

熱中症はまだまだだけど、熱中症には本当に注意しないといけないからね。

アニメを通して、僕らの身体の中でどんなことが起こっているのかを知ることができるんだわ。

 

で、原作マンガの「熱中症」はここで無料公開されているんで、ぜひ読んでほしいな。(公式のTwitterへ飛ぶので、そこからマンガへどうぞ)

あと、YouTubeにこの漫画のアナザーとしてポカリとのコラボ動画が挙がってるから貼り付けておきますね。

 

 

ちなみに、僕の推しは血小板ちゃんです(キリッ)

| | コメント (0)

2020/01/15

第11回林業Iターンミーティング締め切り間近

定員残り10名ほど。

全国から50名の参加をいただいています。

みんな現場でいろいろ思うことあるでしょ。

あんな話やこんな話したいでしょ。

わかるよわかるよ、オレにはわかる。

 

実行委員的にはコンテンツの充実を図ったつもりです。

でも、やっぱり最後は人でしょう。

「絶望の林業」において志をもって仕事をしている仲間と出会える場。

それがITMだと思いたいし、そのような場になるよう頑張ります。

 

申込み締め切りは20日。

あと5日ほどです。

申し込みはお早目に。

申込フォームはリンク先にあるよ。

 

| | コメント (0)

2020/01/08

テーブルを作ってもらったよ

ローテーブルを友人の家具作家さんに作ってもらったんです。

まあ、見て。(自慢)

5d6f888a84644dafa1ca3efceadb5a77

もちろん吉野杉で。

最初はヒノキで作ってもらうつもりだったんです。

柔らかいのはマイナスかもしれないけれど、このテーブルは移動させることもあるので、軽さも考慮して杉にしました。

その結果がこれ。

23b13cfe8eb243b88e22fe497e15db28

最高かよ。

 

 

オイルフィニッシュなんだけど、とりあえず家具作家さんには白木のままで仕上げてもらって、所有していたオスモのエキストラクリアで仕上げました。

僕がオイルを塗って、拭き取りは娘にお願いして。

なんか記憶に残ることをしたかったんですよね。

10年後でも20年後でも、このテーブルを前にして「あの時オイルで仕上げたね」なんて話ができるじゃないですか。

 

や、甲斐性のない僕に吉野杉の家は建てられないけど、テーブルくらいなら。

素敵な家具を作ってくれた高野家具さんに感謝です!

 

| | コメント (0)

«チェンソー目立て動画いろいろ