出来杉計画とは

(記、2013年4月30日)
現在、人工林や花粉症などなどなにかと印象の悪い「杉」。
でも、古来からその扱いやすさで日本人とともに歩んできたのも事実。

そんな杉をなんとかしよう!

杉のために出来る事をスギスギ(次々)やって行く計画」を開始します!

<出来杉計画活動の柱>
○林業の話題は
山仕事、林業の話題 
○チェンソーアートの話題は
チェーンソーアートの話題
チェーンソーアートの作品
○杉の葉染めの話題は
杉の葉染めの話

杉の学名は「Cryptomeria japonica(隠れた日本の財産)」。
いつまでも隠しておくのはもったいない!

|

2016/11/30

並行輸入チェンソーの修理

チェックしている人も多いと思われる北九チェンソーさんのブログ「チェンソー本舗」。
ここに並行輸入したチェンソーの修理を依頼されたことについて書かれているエントリーがあります


これが大変興味深い。
必読です。
必ずリンク先へ飛んで読んでほしいと思います。


プロ機として使うチェンソーって高いですよね。
10万以上は当たり前。
仕事の相棒なんだから、10万くらいして当然なんですけど、それでも勇気がいります。

少しでも安い方がいい。
ネットで探すと最安値なんて簡単に調べることができます。


そもそもホームセンター以外でチェンソーがどこに売っているのかよくわからない人も多いと思います。
町で農機具やそれらしきのぼりの立っている店があるのは知っているけれど、なかなか入りにくい。。。
ネットの方が安心して調べ回れるし、何と言っても安い。


その物が正規輸入品なのか、並行輸入品なのか、わからずに買っている人も多いと思います。
簡単に見分ける方法は、メーカーのホームページで販売価格を確認して、その価格から数万円単位で安ければ並行輸入品でしょう。


安さは魅力的です。
でも、正規品の価格には理由がある。
それが「チェンソー本舗」には書いてあります。
ぜひ読んでもらいたいと思います。

| | コメント (0)

2016/11/25

かんばつ体操

えっ、何? 恋ダンス?

ちょ、まてよ。

林業ならこっちDA YO NE!。

| | コメント (2)

2016/11/23

ヘリコプターのある風景

現場から眼下に見えたヘリコプター出材。
Img_5383

画像の中心辺りを飛んでいるヘリコプター見えますか?
クリックして大きくするとわかると思います。

これは村内の現場から北西方向を見ています。
紅葉がキレイですね〜
大淀、五條の街並みや遠く二上山、葛城山を見ることができます。

今日はこんな景色の中で、ヘリコプターを眼下に見ながら「いつまでヘリ出材できるのかな」と思ってました。
材価と出材費が合わなくなってきてるからね。
ヘリコプター便利なんだよな〜

| | コメント (2)

2016/11/21

山の手づくりアイディア集

山に住み、山で働き、山で生活していると、あれやこれやとDIY魂がムクムクしてくることありませんか?
僕なんか間伐材の活用からチェンソーアートを始めて、チェンソー製材で小屋を建て、ピザ窯まで作ってしまいました。汗

そんなイロイロな山の生活のヒントになりそうな本が出たので紹介します。
簡単に言うと「現代農業」の別冊の林業版って感じです!


山のものはどれもこれも素材になり、創作意欲を湧かせてくれます。 全国の林家さん、林業研究グループメンバーや林業関係者、老若男女が、 工夫しながら、楽しみながらつくりあげた作品を集めました。 素朴だけど味わいがある! 愛着がある! みなさんもつくってみたく なること請け合いです。 全林協の月刊誌「林業新知識」で紹介した記事を、再構成し書籍化しました。
全林協のサイトより引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いま思ったんですが、、
この本の中に山のレシピが載ってるんだけど、これが結構興味深いのよ。
日本人て食べ物にすっごくこだわるでしょ。
だから次はこの山のレシピで一冊本を出してほしいなあ。
面白いものができると思う!

あ、ここに書くより編集部に言う方が早いか。

| | コメント (0)

2016/11/13

緊急でエンジンを止める方法

刈払機のスイッチが壊れたんですよ。
OFFにしてもエンジンが止まらないというやつです。

これまでゼノアのサンナナ系のスイッチは良く壊れたんですが、刈払機(ゼノア)では初めてでした。

で、エンジンが止まらないならどうするのか。
これ、皆さんどうしてますか?


僕の場合は2つ方法を使います。
1つは、チョークを閉めること。
もう1つは、マフラーを塞ぐこと。


チェンソーの場合はマフラーがむき出しで熱いので、そこを塞ぐのはなんか抵抗あるんで、チョークでエンジンを無理やり止めます。
ただ、こうすると次にエンジンをかける時に濃くなってかかりづらいんですよね。
Img_5138
写真は刈払機だけど、チョークを閉じるっていう説明画像です。


刈払機でエンジンを止める時はマフラーをふさぎます。
Img_5140
これはまったく熱くないんでパッと塞いですぐにエンジンが止まります。


これらの止め方はエンジンには良くないんだろうけど、スイッチが壊れてるんだから仕方ない。
他に何か良いやり方はあるのかな。

もちろんスイッチを直すのが一番だけどね!

| | コメント (6)

2016/11/10

受け口は折り尺で正確に!

なんでもっと早く「清竜人25」に気づかなかったんだろう。。。

と、なんのことやらわからないまま、本題へ。
まずは、百聞は一見に如かずということで画像を。
Img_5116

大径木の伐採の時に役立つのがこの「コンパス」。
あんまり木が太くなってくるとチェンソーの照準線、ガンマークで確認するのが難しいというか、正確さに欠けてくるというか。

それが「コンパス」を使えば、一目瞭然ヽ(´▽`)/
ですよね〜

んで、大径木じゃなくて通常サイズの木の時は何かないの?というと
Img_4533_1

ホームセンターで売ってるやっすい折り尺!
いくつかサイズがあるけれど、この画像のやつは100cm。

ただ、これをよく見ると5つ折りなのでこのままだと「V」にならないのだ。
Img_4539

なので、余った部分を取り去って、、、
Img_4543
これで完成!
折りたためば、コンパクトで重たくないもないし、ポケットにも腰袋にも入れておけます。
チェンソーのガンマークで確認するのが苦手なあなた。
さっそく、お近くのホームセンターへ!

| | コメント (8)

2016/11/07

奈良県王寺町の雪丸をチェンソーで彫ってみた

先日のチェンソーアートの実演で彫った王寺町のゆるキャラ、雪丸が役場ロビーに展示されたと連絡をいただきました。
Dsc_0321_2

なんか小さく見えるけど、こんな感じです。
Img_4949_2

Img_4947

実際の雪丸は真っ白なんだけど、山いきの僕としてはこのスギの質感にこだわりました。
町長も気に入ってくれたということで一安心です。

モデルになった雪丸はもっと目が鋭くて。
モデルそのままに彫るか、優しい表情にするか迷いましたが、概ね好評なようでこちらも一安心。

年内の実演は終了したんで、あとはスクールの準備と注文作品だ〜

あ、高校生のチェンソーアート授業も3コマあったわ。

| | コメント (0)

2016/11/02

協力隊がやってきた

今年の春にこんな記事を書きました。
地域おこし協力隊で林業を!

そしてついに3名の協力隊が決まり、今日まず一人目のKくんが現場に来てくれました。
Img_4905
20日間の就業支援者講習を修了していたため、一通りの免許を持ち、機械の使い方なども軽く教わっていたようです。
初日は危なげなく作業をこなしてくれました。

協力隊としての最長3年間。
一緒に頑張ろう!

| | コメント (0)

2016/10/29

受け口、追い口を水平にする!

以前、スマホのアプリについて書きました(こちら)。
んで、今回紹介するのはその時にも触れたんですが、iOSのコンパスアプリ。
Img_4848_1
使ったことがなくて、その存在すら知らない人も多いと思うのですが、純正アプリなので必ずどこかにあるはずです。


で、こいつを立ち上げてコンパス画面からスワイプすると水準器になります。
Img_4849


で、これでスマホが水準器になったので、自分の受け口、追い口がきちんと水平に作れているか確認することができるわけです。
20161028_235147
ちなみに、バシッと水平になると画面がこのように緑色に光ます!


んで、僕はiPhoneを使っているからわからないんですが、アンドロイドにも純正かはわかりませんが、こういうアプリがあると思います。


でもね、そこは天下のGoogle。
いやほんとすごいんだけど、皆さんのスマホで(iPhoneでもAndroidでも)「水準器」ってググってみて。
出ましたか?
Img_4847_1

ちょっと小さいけど、十分使える水準器です。
Googleも粋なことしますねえ。


てなわけで、皆さんも伐採現場でたまには切り株にポンとスマホを置いて、きちんと水平に切れてるか確認してみると自分のクセがわかったりして、伐採のレベルが一段上がるかもしれないですよ。
水準器だけに。。。寒

| | コメント (4)

2016/10/25

チェンソーアート実演後半戦

秋はイベントシーズン、チェンソーアートの実演も半分が終了しました。

残りは2ヶ所。
今週末は奈良県宇陀市です。
Photo

来月5日は奈良県王寺町。
14500375_652157958284892_7725306565

近くの人はぜひ遊びに来てください!

| | コメント (0)

«チャイムの鳴る森2016に参加してきた