出来杉計画とは

(記、2013年4月30日)
現在、人工林や花粉症などなどなにかと印象の悪い「杉」。
でも、古来からその扱いやすさで日本人とともに歩んできたのも事実。

そんな杉をなんとかしよう!

杉のために出来る事をスギスギ(次々)やって行く計画」を開始します!

<出来杉計画活動の柱>
○林業の話題は
山仕事、林業の話題 
○チェンソーアートの話題は
チェーンソーアートの話題
チェーンソーアートの作品
○杉の葉染めの話題は
杉の葉染めの話

杉の学名は「Cryptomeria japonica(隠れた日本の財産)」。
いつまでも隠しておくのはもったいない!

|

2021/04/11

スマートチェンソー

97a82cc0f1ad472bb41543cc0c260543

スマートチェンソーのアイディアを聞いたのは、もう何年前だったかなあ。

2020年の復活ITMでも、僕はスマートチェンソーをテーマに取り上げたかったんだよね。

でも、それは僕の努力不足で実現しませんでした。

 

車だって事故を減らすための自動運転の時代がもうすぐそこまできているわけで、林業だって最も危険なチェンソー作業の事故を減らすために勘や経験に頼らず誰でも正確にチェンソーが使えるようになって然るべきだと僕は強く思っているわけで。

 

そんなわけで、スマートチェンソーかなり期待してますよ!

| | コメント (0)

2021/04/10

笑い飯の哲夫さんと

84468ea517024695a1eaa9090430c08e

奈良テレビの取材を受けましたよ。

今日じゃないんですけど、いつだったかな。。。少し前です。

 

番組名は「ならフライデー9」。

福本愛菜さんが来てくれたら、と思ったりもしましたが、多分めっちゃ緊張するだろうし、哲夫さんとっても良い人でやりやすかったです☆

| | コメント (0)

2021/04/04

「道具と技」 堂々の復活!

林業の現場で働くみんなのための本、「道具と技」。

コロナ禍において休刊しておりましたが、堂々の復活です。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

車やバイクと同様にチェーンソーも、きちんとメンテナンスしなければ本来の力を発揮できません。また、整備不良のチェーンソーでの作業は、トラブルが発生するなど効率が落ちるだけでなく、思わぬ災害を誘発する危険もあります。

 本書は、プロが日々実践しているチェーンソー各部のセルフメンテナンス法を写真で解説。「なぜそうするのか」が納得の理屈で理解でき、経験の浅い方でも 明日から実践が可能です。

 全チェーンソーユーザー必読! 

 

★ポイント別のメンテナンス解説、チェーンソーの知りたかった、ここがわかる!

(主要目次もごらんください)

・チェーンソーが動く仕組み 
・エンジン周りのクリーニング法
・スパークプラグ 交換の基本
・クラッチ周りとガイドバーの点検・整備
・燃料の取り扱い術
・ソーチェーンの目立ての基本
・バッテリーチェーンソーの点検・整備・充電
・取扱説明書にはないメンテナンスいろいろ
・メンテナンスの実際 各部の頻度
・ガイドバーの違い 
・チェーンオイル・エンジンオイルの選び方

全林協ホームページより引用

ーーーーーーーーーーーーー

普段何気なく使っているチェンソー。
どうしてスターターロープを引いたら、エンジンが掛かるのか。
チェンオイルはわかるけど、エンジンオイルってそもそもどうして必要なのか。
目立てが実はいまだによくわからずなんとなくやっている。

そんな人も、そうでない人も、これはとても便利な一冊だと思う。

7f95b1bca0d94ae1bbc65cc3ceed956c

いやオレにだってわかるよ、今はYouTubeがあるもんな。
でも、イチイチ検索して、サムネイルから良さそうなのを判断して見てみたらクソ動画だったってことみんなあるでしょ。
信頼のおける技術者たちがチェンソーについて書いていて、それが一冊にまとまっている。
こんな便利なことってある?
そこの若者よ、YouTubeで検索してる時間がもったいないから、この本を開こう。

E5601d54ae61440c9084cabbc290d44f

799fc4de379f49158b93ae44df68932b

 

| | コメント (2)

箱罠を仕掛けて4日目

狩猟免許もとった、猟友会にも入った、狩猟者登録もした、森林組合内にチームも作った。

んで、箱罠を仕掛けてみたら、

3799dd9ed6cf4641974eeabd9ac34e31

あれ、入った…

シカがいるポイントに箱罠を仕掛けたとはいえ、こんなにあっけなく入るとは。

 

僕らが使うのは、電気止め刺し。

何せ初めてなので、写真を撮る余裕がなく。

電気で気絶させて、ナイフで血抜きとはいうが、電気による気絶と絶命の境がよくわからない。

気絶が甘くて近づいた時にケモノに逆襲されるのが一番危険だけど、絶命させてしまっては血がうまく抜けずせっかくの命をいただくことが難しくなる。

結局、どうやら僕は電気を流しすぎてしまったようだ。

 

なので、血抜きは頸動脈をたって逆さに吊るすことで行う。

Cd72979b2e6044b6b3ec5bb175a23791

あ、これ以上の写真は載せないから大丈夫、安心して。

 

このあと、お腹を抜いて、水で冷やし、皮をはぎ、という一連の作業を行いお肉のカタチへ。

肛門周りをどうやって切ったら良いのかよくわからず、ここはもっと勉強が必要。

 

今回はハツ、レバー、モモ、背ロース、ヒレをいただいたけど、もっと勉強して活かしきれるようにしないと。

というわけで、黒滝村森林組合 狩猟チーム「クロジカ」

Ed307d5ff360420eb746ea85bb068f31

これから真摯に取り組んでまいります。

活動は主にTwitterで報告していく予定です。

また、告知しますね。

あ、ツイートは僕ではなく代表をつとめる後輩がする予定。

興味のある人だけフォローしてね!

| | コメント (0)

2021/03/14

AliExpressでPayPal使えるじゃん!

AliExpressは皆さん、ご存知?

もうバッチバチに激安で玉石混交の買い物サイトです。

その名の通りメイド イン チャイナ。

Cc6db3a9fbcb450997f3417fccbd273b

欲しいものがあったんだけど、どうしてもここでクレジットカードを使うのが、どうしても嫌でもう何回も決済画面で引き返してたんですよ。

でも、もういい加減買わないといけなくなって、諦めて決済画面に進んだら、オイオイ普通にPayPalで支払えるじゃねえか。

なんでも、去年の秋から使えるようになったとか。

でも、独身の日に買い物しようとした時はPayPal使えなかったけど、ま、これで安心して買い物できるわ。

 

これからはAmazonや楽天見る前にAliExpressを覗いてみよっと。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021/03/04

ハスクバーナのバッテリーBLi200とBLi200Xを徹底的に比較してみた

百聞は一見にしかず、というわけで早速みてください。

 

 

チェンソーはハスクバーナ540iXPでソーチェンは両方とも新品を使用しています。
ガイドバーもともにほぼ新品同様です。
BLi200はほぼ新品、BLi200Xは新品をフル充電しています。

 

一回目は奥側がBLi200X、手前側がBLi200でヨーイドンでスタート。
チェンソーマンのくせによってスピードの違いが出ないように一度切るたびに交換しています。
ともに手加減なしなので、一回目のBLi200は押し付けすぎて途中で止まってしまうハプニングがありました 笑

 

 

 

次は、同様の条件でトップハンドルチェンソーT540iXPで比較してみました。

 

んで、最後はもう僕1人で従来型と新型を入れ替えながら何度も切ってます。
これはとても興味深いデータが取れましたよ〜

 

1回目 BLi200X 5.97 機体A
2回目 BLi200 7.39 機体B(機体を交換して)
3回目 BLi200X 6.25 機体B(2回目と機体は同じままバッテリーだけを交換)
4回目 BLi200 7.12 機体A(1回目に使った機体に交換)
5回目 BLi200 7.14 機体A
6回目 BLi200X 6.36 機体B(3回目で使った機体に交換)

 

数値は手動なので厳密ではありませんが、BLi200とBLi200Xでははっきりと差があります。
ただ、僕はもう何度も切りすぎて訳がわからなくなってますけどね 笑

| | コメント (5)

2021/03/03

ハスクバーナの新型バッテリーBLi200Xを知っているか

従来のBLi200と新型BLi200X。

067bf57ccd7444ba8d1f37053cd723c7

VやAhなど数値上は違いが違いがありません。

んなら、何がどう違うのか試してみようじゃないか、というわけでやってみたんです。

 

 

なかなか興味深いデータが取れたので、記事化するのにちょっと時間が必要です。

詳細は後ほど!

| | コメント (0)

2021/02/17

ハスクバーナ550XP トリオブレーキを使ってます

Bed95be46cec441091cd3632bb48cfc5

識者からの「オイオイオイ。Mark Ⅱじゃないのかアイツ」って声が聞こえてきそうなんですが、それには訳がありまして。

550xpは期待されていた分、その始動性のイマイチな感じが大きく影響して評価を下げてしまった感があります。

今の季節に使っている分には、全く問題なく使えてます。

0032edd5cd514ccba39adabd418ced01

エンジンが温まってきたら、この表示のように

①チョークを引いて③ポンプを6回押して⑤チョークを戻して(ハーフの状態)⑥スターターを引く

このようにエンジンをかけるらしいんですが、こんなことマジでやんの?

 

とりあえずこの時期だと普通にスターターを引くだけで一発でエンジンがかかります。

あ、オンのスイッチは自動なので触る必要がないです。

 

ハスクのXーCUTもとても良いですね。

丸ヤスリ一発で理想的なカッティングコーナーを作ってくれます。

ヒーティングハンドルにトリオブレーキという重さが加わっていても、それが苦にならないほどのパワーと操作性があります。

 

右手のブレーキも作業中は全く気にならないです。

アクセルを上から握ろうとしてブレーキを掴んでしまうことはありますが。。

フロントブレーキだって普通に作業している分には当たりませんもんね。

 

もう一度基本に立ち返って正しい姿勢で作業するためのトリオブレーキ。

本当はmarkⅡだったらもっと良かったけど、今のところ快適に使えてますよ。

あとは夏場だな〜

| | コメント (0)

2021/02/15

手袋、発想の転換

雪の日の山仕事。

どんな手袋を使ったらいいのか、これまで散々悩んできました。

んで、こんなブログも書いたことがあって → 「ダイローブ102 VS 防寒テムレス」

 

まー、防寒テムレス最強っっっっっつ!て思ってたんです。

さっきまでは。

これまでは濡れないためにテムレスとかの防水グローブを使っていて、でもどうしてもゴワゴワしたり指先が余ってしまって使いにくいけど、、って感じてたわけです。

 

 

んで、僕は基本的に冬場は手が冷たいので、手袋を二重にしてインナーグローブとしてフリースやウールのものを着用してたんですね。

(これも記事にしたと思うんだけど、見つからないので書いてなかったのかも。。)

こうすると、普段愛用しているニトリルゴムの手袋が使えて、グリップや指先感覚が変わらないから扱いやすいんですよ。

 

で、僕は考えました。

雪の日はフリースやウールのインナーグローブに薄手の防水グローブを重ねて使おうと。

これなら暖かいし、指も動かしやすいのではないかと。

でも、これはコスト高の割にすぐに破けるし、これなら防寒テムレスの方が良いという結論になりました。

 

それで、逆転の発想。

インナーグローブを防水にしたら良いのではないか。

0955762de9c84098aaf7c1a39b32cd46

インナーはモンベルのウインドストッパーライトトレッキンググローブ。

3b6aea3c721c4289ace3c7170b126bbb

重ねるとこんな感じ。外側はいつものニトリルゴム手袋。

インナーにゴアテックス。

55ffd0e4aa6245f48d003a53559ac262 Ac614eacfe794836ba9a0041c54e56ad

雪で濡れてインナーグローブも濡れてしまってます。

08f9642a22f34ca49c66cb88ba25c7c6

でも、内側は濡れてません。

手も冷たいことは冷たいですが、濡れないので手がかじかんでどうしようもないところまでならないんです。

 

インナーグローブが防水だと、これまで使っている手袋をそのまま使えるし、とにかく細かいチェンソーワークが違和感なく行えます。

 

もちろん、びしょびしょに濡れるようなところだと防寒テムレスみたいなタイプの方が良いと思いますが、寒さ防止や多少濡れる環境とかだと防水インナーグローブの方が快適に使えると思います。

ぜひ、お試しあれ。

 

 

| | コメント (0)

2021/02/04

アクションカメラを買ってみた

今、保育間伐の現場に入っているんですが、ただ作業していてもつまらないので、アクションカメラを導入してみました。

1e18f7d2b3e54a2e8a9a91c570c0c7ed

僕が使っている「合わせ伐り」、これとセットで使うことが多い「中抜き二段落とし」。

そして「胴回し回転切り」、「穿抜き」といった技の数々を撮影できたらいいなと思っているんです。(名付けて「伐りの呼吸」)

でも、角度が難しいねー。目線とはまた違うんだよな。

 

あ、公開するつもりはないです。

あくまで記録と研究のためですので。

 

 

んで、買ったのはこれ。
嘘みたいに安くて、お試しには十分。
最高のオモチャです。

 

ヘルメットアタッチメントはこれです。

 

| | コメント (4)

«プロテクションロガーブーツ(チェンソーブーツ)は雪中作業に最適